fc2ブログ

クールキャット、阪神11R秋華賞(GⅠ)出走

クールキャット所有馬の情報です。

所属馬の情報【3歳馬】 掲載日:2021/10/13 水曜日

クールキャット[父 スクリーンヒーロー : 母 メジロトンキニーズ]

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:10月17日の阪神・秋華賞(GⅠ)〔和田竜二〕

奥村武調教師「13日に南Wコースで追い切りを行いました。先週しっかりと
負荷を掛けた調教を行っていますし、今週は阪神競馬場までの輸送も考慮して、
オーバーワークにならないように注意していましたが、それでもラスト
1ハロンは11秒台でまとめることが出来ています。予定通り和田竜二騎手に
美浦へ来場してもらい乗っていただきましたが、『馬体が大きい馬なので、
コーナーでバランスが崩れやすいところはありましたね。それでも直線では
真っ直ぐ走れていて、やろうと思えばどこまでも伸びていきそうなくらいの
動きでしたよ』と良い感触を持ってくれたようで良かったです。スタンドから
見ていても、降雨の影響で馬場が重い中でも最後まで脚取りはしっかりと
していて、良い動きだと感じました。特に、前半はハミに頼って走って
しまうのではないかと思っていたのですが、向正面でもしっかり馬体が
起きていて、それだけトモの具合が良いということなのでしょう。1週前に
ビッシリやったことが良い方に向き、その前までは身のこなしが重く映ったのが、
先週末の南Wコースで時計を出した際から、フットワークに素軽さが出てきており、
状態は着実に上向いてきている印象です。広々としたコースの方が力は
発揮できるタイプだと思うので、阪神内回りの舞台設定がどうかという
部分はあるものの、重賞を勝っているように力は持っていますし、スタートを
決めて良い位置でリズム良く進められればチャンスも出て来るはずですから、
頑張ってもらいたいですね」
DSC08130_resize.jpg

021.10.01 調教タイム

 助 手 10/1(金)美坂重 63.9- 46.7- 30.0- 14.7 馬なり余力

2021.10.04 調教タイム

 助 手 10/3(日)南W良 72.8- 56.8- 41.4- 12.8[4]馬なり余力

2021.10.06 調教タイム

  伴  10/6(水)南W良 64.5- 50.1- 36.6- 11.8[4]一杯に追う
   エイムアンドエンド(古馬3勝)一杯の内0.8秒追走0.4秒先着

2021.10.08 調教タイム

 助 手 10/8(金)美坂良 61.3- 45.5- 30.1- 14.5 馬なり余力

2021.10.11 出走予定

 17日(日)阪神11R・秋華賞(GⅠ)〔和田竜二〕

2021.10.11 調教タイム

 助 手 10/10(日)南W良 71.4- 54.5- 39.1- 11.3[6]馬なり余力

2021.10.13 出走予定

 17日(日)阪神11R・秋華賞(GⅠ)〔55 和田竜二〕

2021.10.13 調教タイム

 和田竜 10/13(水)南W稍 68.6- 52.8- 38.1- 11.7[6]馬なり余力
  レリスタット(古馬1勝)馬なりの内1.2秒追走0.4秒先着

2021.10.14 出走情報

 10/17(日)阪神11R 秋華賞(GⅠ)〔芝2,000m・16頭〕55 和田竜二 発走15:40

偶数希望もかなわず、隣がソダシとスタートが大事なので
ソダシについていってほしいわね。
なるべく前で競馬して隣に馬がいないのが理想なのかな。
囲まれると発揮できないと色々な番組で聞いてるだけにね。
はや仕掛けでも良いから、最終コーナー時点で先頭付近にいてほしい。
あとは坂をこなしてくれればと思ってます。
先週のキセキのように、乗ってもらえるといいけど・・・
問題は天気なのよねぇ。
あまり降らないでほしいところだけど。
無事に帰ってきてほしい~頑張って!クールキャット!

ポイントインカムでもJRAカード申し込みが可能に。
キャンペーン中申し込みしたほうがお得です!
ポイントサイトのポイントインカム

げん玉から、JRAカード申し込むとキャッシュバックありますよ!


ビックカメラ.com



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事

2 Comments

え~さん

No Subject

あやこさんこんにちは。

ワタクシのアナザーリリック共々ちょっと残念な結果でしたね。
天気は回復したものの、ちょっとところかかなり風が強かったのも影響したのかも知れません。
でもシルク3歳世代ではピクシーナイトに次いでクールキャットは賞金ランク2位。
アナザーリリックは4位。
今後もシルクの18年生まれ世代の中心として頑張ってくれることでしょう!
しかし、ソダシがまさかの惨敗。
出走前も待機所から自ら動かずに係員に引いてこられてましたから、気持ち的に走る気では無かったのかも知れませんね。

  • 2021/10/17 (Sun) 16:45
  • REPLY
あやこ

あやこ

>え~さん

こんにちは~
スタートはまあまあでしたけど、囲まれてやる気なくしてましたね。
あと地下馬道で暴れてたとのこと。
カメラに衝突しそうなほどって言われてたので・・・
相当そこでスタミナ消耗してると思います。
馬具など工夫を今後はしてほしいです。
アナザーリリックは最後伸びてきてますけどね。
風が結構あったみたいで、走りにくいんでしょうね。
ソダシが負けてしまったのは残念ですけど
馬だって走りたくない日はあるんでしょうねぇ。
ゲートも先入れでしたし。
今回は2頭とも、いや、3頭とも残念でしたが、次でまた勝負して頑張ってほしいですね。