FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダービー馬、ディープスカイ引退…左前脚に浅屈腱炎

昨年のダービーを制したディープスカイが19日、引退することが決まった。
同日午前、昆調教師が札幌競馬場で会見を開き正式に発表した。
同馬は今月6日に放牧先で脚部不安を発症。
8日に函館競馬場に入厩し精密検査を行ったところ、
左前脚の浅屈腱炎と診断された。
復帰できる可能性もあったが、種牡馬としての価値も高いため
オーナーサイドが引退を決断した。
なお、今後は札幌競馬の開催中に引退式を行い、来春から種牡馬となる。

症状の程度を表す炎症率は11%と中程度。
9カ月~1年ほどで復帰は可能だが、父アグネスタキオンが
今年の6月22日に心不全で急死し、後継種牡馬としての期待が
生産界で高まっていることも考慮し、オーナーサイドが引退→種牡馬入りを決めた。

昆調教師は19日午前に札幌競馬場で会見し、経緯を説明。
「現役復帰も可能なレベルと聞いているが、無理はさせられない。
オーナーとは来年も現役でと話していただけに残念」と
沈痛な表情を浮かべつつ、「ダービーを獲らせてくれた素晴らしい馬。
種牡馬としてもアグネスタキオンの堅実さ、勝負強さを受け継いだ
いい仔を送り出してほしい」と、エールを贈った。

現在も函館競馬場に入厩中で、2回札幌競馬の開催が終わる9月6日までに、
札幌競馬場で引退式を行う見込み(日時は未定)。
来春から、北海道日高町のダーレー・ジャパン・スタリオンコンプレックスで
種牡馬となる予定だ。

同馬は2007年10月に京都でデビュー。
昨年、変則2冠を制したが、秋に入って上の世代と戦って以降、
前走の宝塚記念(3着)まで勝ち星はなかった。また、今年は
仏GI凱旋門賞(10月4日)挑戦を公言していたが、春の成績が
思わしくなかったため遠征は断念、国内に専念する予定だった。

奇しくも父アグネスタキオンも、01年の皐月賞を勝った直後に
同じ左前脚に浅屈腱炎を発症して引退。
そのあとサンデーサイレンスのNo.1後継種牡馬とし君臨してきただけに、
タキオン亡き今、息子のディープに大きな期待がかかる。

■ディープスカイ
牡4歳で栗毛。父アグネスタキオン 母アビ(父チーフズクラウン)
馬主 深見敏男氏
生産牧場 笠松牧場(北海道浦河郡浦河町)
戦績 17戦5勝
獲得賞金 6億4213万9000円

しょうがないね・・・。
価値があるのなら第2の人生を送ることを選んだほうがいいし
アグネスタキオンもいない今、後継者はディープスカイだろうしね。
ただタキオン産は足元弱いのかな(-ω-;)ウーン
これから出資する場合は悩むよね。
ま、ディープスカイよりシルクフェイマスの子供が見たいけどね。
暴走は牧場にいっても続いてるみたいだし( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
馬主や生産者としては残念だろうね。
どのお馬さんも同じなんだけど・・・。
このご時世なだけに生産者は大変だなぁo( ̄ー ̄;)ゞううむ
関連記事

| 競馬 | 11:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ディープスカイは残念です。
ウオッカという化物のせいで春の成績はイマイチでしたが
この馬もかなり可能性があったと思います

ポチッっと応援クリックで!

| 定点観測ニュース | 2009/08/22 14:06 | URL | ≫ EDIT

>定点観測ニュースさん

アメブロと同じコメントなので
同じ方ですよね?w
ウオッカがいたからディープスカイの凄さも
でたのではと思ってますが・・・
まぁ馬券にいつも絡んでくれてたので
馬券を買ってる人にとっては取りやすかったのかも。
沢山の子供が活躍できるといいですよね。

| あやこ | 2009/08/22 20:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://gonriki.blog.fc2.com/tb.php/1585-34894a98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT