FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日経賞を見に中山競馬場へPART4

日経賞を見に中山競馬場へ。いよいよ日経賞。
パドックから順番に登場です。
((o(б_б;)o))ドキドキしまくりでした。
シルクフェイマスくんが無事にパドックまでこれればと。
あとは出走を待つだけってなるしね。
ゲートが開くまで・・・開いてからゴールまでが戦いです。
終わっても足元が不安だからね。心配だしさ。
“o( ̄‐ ̄*) ゲンキゲンキ!!一杯のフェイマスくんを見れれば
元気になれるしd(・ω・。)ネッ!!
優勝したのは1枠1番のアルナスライン。
実は、同じ日にあった重賞レース毎日杯はアイアンルック。
アイアンルックの父はアドマイヤボス。
競走馬としてセントライト記念に勝ち、ダービー馬アドマイヤベガの
全弟という血統を買われて種牡馬となった馬で、
アイアンルックは4世代目にして初のJRA重賞勝ち産駒だった。
その数分後にスタートが切られた日経賞。
今度はアドマイヤベガ産駒のアルナスラインが
力強く抜け出してみせた。つまり、種牡馬アドマイヤベガと
種牡馬アドマイヤボスは、兄弟で同じ日に重賞ウイナーを出したというわけだ。
同じ日に産駒が重賞を勝った例となると、
古い記録をさかのぼっても1度しか見つからなかった。
スポニチにこれは書いてあったんだけどね。
大珍事だったらしい・・・。
nikkei_5.jpg
nikkei_1.jpg
nikkei_2.jpg
nikkei_3.jpg
nikkei_4.jpg
関連記事

| 競馬 | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://gonriki.blog.fc2.com/tb.php/1207-8368ac3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT