FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

2020年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

本当に今更だけど・・・

セラヴィー所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/09/03~

セラヴィー[父 キズナ : 母 セルフプリザヴェーション]

父:キズナ
母:セルフプリザヴェーション
母の父: Lion Heart
厩舎:栗東 鮫島一歩厩舎
性別:牝 毛色:鹿毛
生年月日:2018年3月31日
生産:パカパカファーム
馬名の由来:それが人生(仏語)
16efad88-e190-52c5-a097-855080b83b58_resize.jpg

2019.09.03
募集時測尺
[体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg]
152 / 172 / 19.4 / 420 (8/31 9:00計測)

2019.09.03
コメントfromハリー
本馬は現在馬体重420kgと3月末日生まれの牝馬としては平均的な
サイズの馬体をしておりますが、半姉セルフィーの昨年の同時期では
440kgでデビュー時には466kg、半兄であるシャルドネゴールドは
デビュー時には432kgでしたが、4勝目を挙げたレースでは462kgに
まで成長していることからも、この時期のサイズは成長の懸案には
ならないと考えております。
現在の体高は152cmですがトモ高であることからも成長途上であると
いえます。
半兄シャルドネゴールドの同時期と非常に良く似た体型をしている事、
脚捌きは半姉セルフィーのように効率的で正確なリズムを刻んで
いますが、馬体に比べてより長いストライドをしていることからも、
芝1600~2000m辺りに適性があるように見ております。
本馬の募集時点でキズナは種牡馬として非常に素晴らしいスタートを
切っていることから血統面での期待も日増しに高まっております。
何より鮫島一歩調教師はワラウカド所属の牝馬2頭を非常にうまく
ハンドリングしている事から、本馬と調教師の抜群の相性にも
期待しており、デビューが待ち遠しい1頭です。

2019.11.01<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

現在は腹帯をつけてのロンジングやドライビングでハミ受けの
訓練を行っております。特にハミ受けについてはこの後の調教に
大きく影響しますので、ここでの作業は地道で急な進捗はありませんが、
調教というストレスに徐々に慣らしていく段階でもありますので
コツコツと進めております。 かなり寒くなってきましたが、
放牧地の青草があるうちはしっかり食べさせております。馬たちの
良い息抜きにもなっており、スクスクと成長しております。
[体高cm / 体重kg] :153cm/425kg

2019.11.22<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

現在はウォーキングマシンでの運動の後、鞍をつけてのロンジング、
ドライビングを終え、騎乗馴致を行なっております。(今年から新設の
屋内馬場での騎乗も行なっております。)
初期の段階ですので1頭ずつ馬場に入れて調教を行なっており、
2グループに分けて馴致メニューをこなしております。本日更新する
動画で先週までの馴致の様子を紹介しております。
(全頭映っておりませんがご了承ください)
単走である程度慣れて来たところで、集団(2-3頭)での騎乗調教を行う
予定です。
昨年(現2歳馬)と同等のペースで順調に進んでおり、育成場への
移動もほぼ同じくらいを想定しておりますが、場合によっては少し早めに
移動するグループもありそうです。

2019.12.06<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

今週も馴致メニューは変わらず、ウォーキングマシンでの運動の後、
鞍をつけてのロンジングと騎乗馴致を行なっております。
馬場での運動は主に速歩で20〜25分程度(3000〜3500m程度)、右回り・
左回りを同じ距離だけ乗っております。成長期の段階では、速歩で
じっくり乗り込む期間を取ることも重要なステップであると考えており、
1頭ずつ状態を見ながらメニューをこなしております。
1歳馬の今後の予定ですが、今月の後半から年明けにかけて順次育成場に
移動します。 年末年始の休みも挟みますので最後のグループは年明けに
なる予定ですが、現2歳馬とほぼ同じタイミングか少し早めでの育成場への
移動となる予定です。
*今週火曜と金曜に馴致の撮影を行っており現在編集中です。直近の様子は
来週水曜日を目処に更新予定です。

2019.12.13<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

今週も馴致メニューは変わらず、ウォーキングマシンでの運動の後、
鞍をつけてのロンジングと騎乗馴致を行なっております。馬場でのメニュー
も同じで主に速歩で20〜25分程度(3000〜3500m程度)、右回り・左回り
を同じ距離だけ乗っております。乗り込みも順調に進んでおり、今週から
育成場へ順次移動します。

最初のグループはリズムオブライトの2018、ボカイウヴァの2018、
カメリアローズIIの2018、デザートオブライフの2018の牡馬4頭が
日高町ファンタストクラブに順次移動となります。

次のグループのアップワードスパイラルの2018、セルフプリザヴェーションの2018、
ナンシーフロムナイロビの2018は1週間から10日程度で移動できる準備が
進んでおりますが、育成場の年末年始休業期間と重なることもあり、
年明けにファンタストクラブへの移動を予定しております。

現1歳馬は、現2歳馬と同等か少し早いタイミングでの移動となります。
ご存知の通り、クラブ所属の現2歳馬は全頭デビューしており、その
ほとんどが既に2走以上しております。
少し前の状況とは異なる現在の競馬番組・ルールのもとでは、2歳での
デビューは一つの重要な通過点でもあると考えており、現1歳馬の
来年に向けての準備としては非常に順調に来ております。

2019.12.27<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

パカパカファームで馴致および騎乗を進めております。屋内馬場で
20〜25分(3000〜3500m)程度を速歩で乗り込んでおり、順調に移動準備が
ほぼ終わっております。先に移動した4頭もスムーズに調教に入れて
おりますので、このグループも問題なく進められると思います。
パカパカファームで過ごすのも残り数日ですが、年末年始もできる限り
身体を動かして移動に備え、天候などに問題がなければ1/6に
ファンタストクラブへ移動する予定です。

2020.01.10<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

在厩場所:北海道・ファンタストクラブ
1/6にこちらに移動してきております。数日は軽い運動をしながら移動後の
様子を見ておりました。
この2頭は移動後の環境に戸惑う事なく、すぐに落ち着いて過ごしておりま
した。水曜から他の2歳馬と同じメニューを開始しております。
ここにくる前に乗り込んでいたようですので、すぐに順応できており、
スムーズに調教に入っております。これから長い調教生活が始まります
ので、しっかり進めていきたいと思います。

2020.01.17<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

在厩場所:北海道・ファンタストクラブ
今週から坂路調教を開始しております。基本メニューはウォーミング
アップ後に屋内ダートコースをキャンターで2〜3周行い、火・金曜に
屋内ダート坂路を20〜18/Fで登坂させています。
この時期は乗り込みを重ねながら様々な経験をさせる時期でもあります
ので、毎日ではありませんが屋内ダートコースで並走させたり、調教後に
ゲートをくぐらせることを集団で行っております。
本馬の馬体重は410kgです。半姉のセルフィーも昨年の入厩時には小柄では
ありましたが、最終的には中型の馬に成長してくれましたので、現在飼い
葉もしっかり食べていることからも現在の馬体重についての心配は
あまりしておりません。
本馬もバランスの取れた馬体をしており、キビキビと走るタイプの馬
ですね。まだ入厩して日が浅いので特徴はこれから更に出てくると
思いますが、気性は前向きでかつ強気なところがあり、先に入厩した
馬と同じメニューをこなすなど、ガッツのある馬だなという印象です。
牝馬ですので気性面のケアをしながら、無理のないようしっかり進めて
行きたいと思います。

2020.01.24<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

在厩場所:北海道・ファンタストクラブ
今週も先週と同じメニューで進めております。
現在はウォーミングアップ後に屋内ダートコースをキャンターで
2〜3周行い、火・金曜に屋内ダート坂路を20〜18/Fで登坂させています。
本馬はヤンチャな部分もあるので早速擦り傷を作っていますが、問題のな
い部分でしたので手当てをしつつ調教を進めています。
強い気性が現時点での調教ではいい方向に向いており、馬場ではしっかり
キビキビと勢いよく動いております。最初に入った牡馬たちと比べて経験
させていない事もありますので、様々な経験をさせながら調教を進めて
行きたいと思います。

2020.01.31<近況>
在厩場所:北海道・パカパカファーム

在厩場所:北海道・ファンタストクラブ
今週はウォーミングアップ後に屋内ダートコースをキャンターで
2〜3周行い、火曜は単走で18/F、金曜は併走で屋内ダート坂路を16/Fで
登坂させています。
調教のペースに慣れてきて状態も上がってきているので、金曜に少し
負荷を上げた調教を行いました。
勝気な気性なのですが、程よいテンションで調教に取り組んでいます。
素軽さがあり、今日の坂路でもスピードを感じる小気味良い走りで
併走馬に前を譲る事なく、しっかり登坂していました。
飼い葉もしっかり食べる牝馬なので心配する事なく調教できていますが、
今日は少ししまいが早くなってしまったので、明日反動がないかどう
かも見ながら調教を進めて行きたいと思います。馬体重407kg

今更更新なんだけど、ワラウカドで一頭早期で出資してました。
ほんと今更更新(⌒▽⌒)アハハ!
今年も鮫島厩舎の名前がありましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
ただ、ナンナの下だったのよね(^^ゞ
ナンナが門別移籍して、今月出走予定なんだけどなぁ。
まあ今年もスーパー早期割引に期待しています。
キズナ産駒はシルクでも募集あったけど、いかなかったので
ワラウカドで出資できるからいいや~と。
今年は、スクリーンヒーローの牝馬に行く予定なので
クールキャットのように早期デビュー目指してほしいものです。
良心的な価格でよかった(*´∀`)

ビックカメラ.com



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

| ワラウカド2018出資馬 | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レイコックアビー、札幌6R3歳未勝利戦出走

レイコックアビー所有馬の情報です。

所属馬の情報【3歳馬】 掲載日:2020/08/06 木曜日

レイコックアビー[父 ハービンジャー : 母 ウインフロレゾン]

在厩場所:札幌競馬場
調教内容:5日に札幌ダートコースで時計
次走予定:8月8日の札幌・芝2,000m〔坂井瑠星〕

大竹正博調教師「予定通り先週札幌競馬場に移動させていただきましたが、
到着後も体調面に問題はなかったので、5日に札幌ダートコースで
併せて追い切りを行いました。道中はレイコックアビーが先行し、
直線で外に出して行く形でしたが、最後は遅れてゴールしています。
こちらは最後まで無理させなかった中、相手は結構強めに追っての
遅れなので、特に気にする必要はないでしょう。騎乗したスタッフからは、
息は結構ゲロゲロと言っていたと報告を受けていますが、馬体面には
問題ありませんし、8日の札幌・芝2,000mに坂井瑠星騎手で
出馬投票させていただきました。札幌の芝コースはデビュー戦で
掲示板に入っていますし、息遣いの苦しさが表面化しなければ良い
勝負が出来るはずですから、何とかチャンスをものに出来るよう
頑張ってもらいたいですね」
DSC05998_resize.jpg

2020.07.27 調教タイム

 助 手 7/26(日)美坂重 64.6- 46.8- 29.0- 14.4 馬なり余力

2020.07.29 調教タイム

 助 手 7/29(水)美坂稍 60.3- 44.0- 28.8- 14.3 馬なり余力

2020.08.05 調教タイム

 助 手 8/5(水)札ダ重 53.3- 38.5- 12.7[8]馬なり余力
  ヴィディア(古馬1勝)一杯の外0.6秒先行0.4秒遅れ

2020.08.06 出走情報

 8/8(土)札幌6R 3歳未勝利〔芝2,000m・16頭〕56 坂井瑠星 発走12:45

ここで結果がでなければ終わってしまうかもしれない。
最後にならないようしっかり頑張ってほしいし
何とか喉がもってほしい。
札幌は25度が最高気温みたいだけど、曇りの予報。
馬場はそのままだろうから、ほんと、喉だけが心配ね。
コロナはおさまらないし、札幌も増えてるし・・・
競馬開催ができているだけでも有難いです。
本当に関係者の皆様の努力がね・・・
馬を見たい、自分の愛馬を見たい、触りたい。
でもできないし我慢。
しっかりテレビの前で応援するよ~頑張ってアビー!


ビックカメラ.com


▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!



↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!
小田急オンラインショッピング伊勢丹オンラインストア

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

| シルク2017出資馬 | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |