FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ナンナ、東京3R3歳未勝利戦14着

ナンナにやっと会えましたよ~
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
前回、デビュー戦、中学の同級生と一緒に応援に行く予定が
体調崩しちゃったので応援にいけず、会えなかったので・・・
やっと会えました。
うん、可愛いね(´∀`*)ウフフ
まあ皆可愛いのよ~。
可愛いけど、女の子はさらに可愛いわね。
そして、ラスプリみたいに変顔もたまにしてくれるしさ。
撮影のしがいがありますよ。

着順は悪かったし、ゴルシみたいに出遅れちゃうしね。
まだまだ子供なんだろうけど・・・
芝のほうがよさそうな感じ。
芝2000とか距離長いほうがいいかもねぇ~
忙しい距離より長めゆったりのほうがあってるのかも。
次は春の東京かな?
また会えるのを楽しみにしてるよ~。
がんばって調教積んでね!

DSC07118_resize.jpg
DSC07120_resize.jpg
DSC07122_resize.jpg
DSC07130_resize.jpg
DSC07143_resize.jpg
DSC07150_resize.jpg
DSC07177_resize.jpg
DSC07178_resize.jpg
DSC07184_resize.jpg
DSC07212_resize.jpg
DSC07263_resize.jpg
DSC07270 (2)_resize
DSC07286 (2)_resize
DSC07426_resize.jpg

画像の転載禁止ですし、
持ち帰りも禁止です。よろしく頼むぜヽ(`Д´)ノ

ほしい方はコメントかメッセージしてくださいな。
あとは審査が通ってるものは、ピクスタで販売中です。
http://pixta.jp/@gonriki/

ビックカメラ.com

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!



↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!
小田急オンラインショッピング伊勢丹オンラインストア

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村



| ワラウカド2017出資馬 | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

確定申告書のやり方(一口馬主、ふるさと納税、イデコ、医療費、住宅ローン初年度)

今年も確定申告の季節がきました。
もう先週に郵送で送ったので来月には振り込みがあるかと思います。
今回は住宅ローンのこともあり、共有名義などにしたこともあり
色々と作成に時間がかかりましたが、何とかできあがり
先週、税務署から返金額確定の印鑑もらいました。

今日は家族3人分もやるようだったので、それもさっき
30分かからずとできました(医療費ね)
妹のは特殊なので時間がかかったけどね。
慣れてしまえば5分とかかりません。
還付されるかどうかの確認も含めて一度やってみてくださいね!
数千円でもばかにできないかと(;^_^A
母のほうは、相続税、3000万円控除など色々とあるため、
今回は弁護士、税理士さんにお願いしました。

まずは、検索して確定申告のページにいきます。
国税庁の中に、確定申告書等作成コーナーがあるところをクリック。

そうすると、作成コーナートップにでてきます。
この段階で、医療費集計フォームなどあるので、先に医療費が
ある場合は、そちらを入力しておくと便利です。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei.htm

申告書作成開始ボタンをクリック!途中で保存した場合などは
保存データを利用して作成ボタンをクリックですね。
ak_resize.jpg

そうすると、政務所に提出する方法の選択がでてきます。
e-taxやってる人はそちらで、それ以外の人は印刷して書面提出するをクリック。
ak2_resize.jpg

準備画面がでてきますが、基本パソコンでやってる人なら
このまま同意して次へボタン押してくださいね。
そうすると作成する申告書の選択画面がでてきますが、令和元年度分を
作成する場合は、そちらを。過去もやる場合は、過去の申告書作成等をクリック。

令和元年度分の申告書等の作成を選択した場合
所得税、決算書・収支内訳書、消費税、贈与税など選択がでてきます。
今回はまず所得税を申告するボタンをクリック。
ak3_resize.jpg

そうすると3つの選択画面がでてきます。
給与・年金の方、左記以外の所得がある方、左のボタン選択が
お分かりにならない方とあるのですが、今回は、真ん中の左記以外の
所得がある方をクリック。
ak4_resize.jpg

次の画面では、生年月日を入力して、一番下の申告書様式を
イメージした入力画面のところもチェックして次へクリック。
イメージのまま入力していくほうがわかりやすいです。
ak5_resize.jpg

申告書の用紙のような画面がでてくるので、ここから色々入力開始です。
サラリーマンの人は、まず、左側にある収入金額等の給与欄(カ)をクリック。
ak6_resize.jpg
そうすると、会社から源泉徴収票をもらってるかと思いますので
その通りに全部いれてください。保険料など全部ですよ!
全部入れた後に次へを押していくと最後に内容確認があり問題がなければ
次へボタンをクリック。
ak7_resize.jpg
そうすると、給与以外の項目にも自動的に入っていきます。
それは、そのままにしておいてください。

次に、一口馬主分を入力していきますので、給与以外の収入で
いれていきます。雑項目の中にあるその他(ク)を選択しクリック。
ak8_resize.jpg
akakutei_resize.jpg

個人年金と上記以外の選択があるので、上記以外の入力するをクリック。
ここで、一口馬主用のデータを入力していきます。
種目は、ファンド扱いなので、私は毎年馬ファンドにしていますが、
利益の分配など入力している人もいるので、5文字以内にいれてもらえれば!
ak9_resize.jpg
前年度と画面が若干リニューアルしたんですよ。
ak10_resize.jpg
前年度までが上、今回から下のタイプ。
akakutei2_resize.jpg


次へクリックするとまた申告書の票に戻り、右側の列、還付される税額(48)の
ところに数字が入ってれば戻ってきます。

さらに、ふるさと納税している人もいるので併せて申告します。
左側の寄付金控除の欄をクリック。
ak11_resize.jpg

寄付先から交付された証明書をもとに入力していきます。
日付等全部証明書に書いてありますので、その通りに入力。
市区町村に対する寄付を選択すると、住所等も自動で表示されますので
寄付した金額を入力し、それを何件かあれば、全部入力します。
私は今年は4か所なので、入力しました。
ak12_resize.jpg
ak13_resize.jpg
前年度までこんな感じで、今年はこんな感じ。
akakutei4_resize.jpg


そうするとまた自動で還付金等入力が入っており、いくら還付されるかわかります。
さらに医療費の申告もできますので、それも併せてやりましょう。
医療費控除を適用するか、セルフメディケーションを適用するかを選択してクリック。
最初の段階で医療費フォームをダウンロードして入力してあれば
集計フォームを読み込んで明細書を作成するボタンを選択。
別途自分で明細書を作成済みで合計金額のみ入力する場合はそちらを選択。
医療費通知書や領収書から入力選択する場合はそちらを選択です。
集計フォームを使うと自動で計算してくれますので楽ですよ!
ak14_resize.jpg

全部入力終わると還付金がさらに増えています。
さらに、私は、今回イデコの申請もあるので、小規模企業共済等掛金控除(13)を
入力しないといけないので、イデコの証明書をみて入力していきます。
ak15_resize.jpg
イデコは年末調整でもできるので、そこで手続きして頂ければ
確定申告の必要はありません。

そうすると還付金もさらに増えて確定となります。

今回は住宅ローン初年度もあり、共有名義の為、自分でやるために
一応本を買ってみましたが参考になるのが少なく(ノ´∀`*)
結局自分でやってみてうまくいけばいいやと思ってやりました。
税務署から確認もとれてるので、問題なかったので一応のせておきます。
akakutei5_resize.jpg
30番の住宅借入金のところを選択。

akakutei6_resize.jpg
新築だったり中古だったり購入した箇所のところへぽちっとし
次へを押します。

akakutei7_resize.jpg
質問が9つだったかな。あるので、はいかいいえを選択。
すまいの給付金をもらう場合は、はいをしないと金額を入力する箇所があるので
きちんと選択してくださいね。
ちなみに、私は最初いいえを選択してましたが、はがきがきて、3月以降に
入金があるので(母のぶんはまだ書類がたりず未確定)
税務署に確認したら、入金が来月以降だとしてもはがきがきた場合は今回の
申請にいれてくださいとのこと!!
akakutei72_resize.jpg

家屋の金額、持ち分、などをすべて入力。
売買契約書にのっていない場合もあり、家屋の計算を別途しました。
akakutei8_resize.jpg
土地の金額、持ち分などを入力。
akakutei9_resize.jpg
共有名義なので、今回はこういう形ですが、一人の場合は
持ち分のところが必要ありません。

現金を今回いれて持ち分にはいってるので、現金分を入力。
どっちがどっちとわからないので、半々の金額を今回はいれました。
akakutei10_resize.jpg

そして銀行から年末残高の案内がきているので、それを入力。
そのまま入力するだけなので簡単なのです。
akakutei11_resize.jpg
そして次へをおすと完了となります。

一番下にある次へボタンをおしていき、住所等を今度は入力していきます。
受け取り方法なども選択してください。
マイナンバーも最後に入力して、あとは印刷です。
免許証、マイナンバー通知カードなどのコピーはりつけ、
源泉徴収票やそれぞれ入力した書類などを添付しなければなりません。

税務署からの印鑑が必要な場合、控えも一緒に送るので、忘れずに
そちらも印鑑等押してください。返信封筒に切手をはって入れて送ります。
140円ぐらいで郵送いけるかと思います。
私の場合は、ふるさと納税もあったりイデコの証明書があったりで
不動産の登記簿謄本、売買契約書、住民票、戸籍謄本、年末残高証明書等
クリアファイルにいれて送ったので250円(プラス返信92円)かかりました。

還付金のほうが多ければ申告したほうがいいですよ。
一口馬主はマイナンバー提出していますから、税務署には支払調書が
提出されてるため、収入があればばれてしまいます。
あとから言われるよりやっておいたほうがいいかと思いますよ。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ


| iDeCo&投資 | 09:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |