FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

レイコックアビー(2019/11/29)

レイコックアビー所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/11/29 金曜日

レイコックアビー[父 ハービンジャー : 母 ウインフロレゾン]

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「坂路調教を始めてからも特に問題はなかったので、
今週から登坂回数を週3回に増やしています。運動量をアップし
ても疲れは見せませんし、この調子で乗り込みながら状態アップ
を図っていければと思います。馬体重は476㎏です」
DSC05998_resize.jpg

2019.11.14 最新情報
 14日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

アビーはまだトレセンに戻るのがいつとか
決まってないのかな。
年明け早々の出走だといいんだけどねぇ。
どうしても1周忌があるから、かぶりそうで(-_-;)
応援にいきたいところなんだけどなぁ。

ビックカメラ.com


▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!



↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!
小田急オンラインショッピング伊勢丹オンラインストア

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

| シルク2017出資馬 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナンナ、中山5Rメイクデビュー中山出走

ナンナ所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/09/13~2019/11/27

ナンナ [父 オルフェーヴル : 母 ナン]

父:ゴールドシップ
母:ナン
母の父:High Yield
厩舎:栗東 国枝栄厩舎
性別:牝 毛色:芦毛
生年月日:2017年4月8日
生産:パカパカファーム

2019/09/13<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の
乗り込みを行っており、火曜はダート坂路を17-15/F程度で2本、
金曜は15/F程度で1本登坂させております。
脚の状態はかなり良く、負荷を上げても問題なく調教を
こなしております。怪我の前にはかなり良い状態に
来ていたので、この後はそれほど多くの時間をかけずに
仕上がっていくと思っております。
脚はウッドチップコースに入れても問題はないレベルでは
あるのですが、まだ馬体に芯が入っていないのでより脚元に
優しいダート坂路でびっしり乗り込んで身体作りを進めています。
屋内ダートコースで見せる動きは日を追うごとに良化していて、
柔らかく大跳びの走りを見ていると調教しているこちらも
成長が楽しみになります。2歳馬も入厩していく馬が多いのですが、
このペースを安定してこなせるようもう少し調教を重ねて
行きたいと思います。
anan_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :159 / 180 / 20.1 / 485 (8/28 9:00計測 )

2019/09/20<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も先週と同じメニューで、普段は屋内ダートコースをキャンターで
3〜4周の乗り込みを行っており、火曜はダート坂路を17-15/F程度で2本、
金曜は15/F程度で1本登坂させております。
継続してペースを上げた調教を行ってきておりますが、問題なく
こなしており、息遣いもだいぶ良くなって来ました。脚元に異常は
ないのですが、屋内ダートコースでの乗り込みで馬体作りを
進めて行く方が、怪我の不安も少なく継続して高い負荷を掛け
続けられると考えており、ウッドチップ坂路での調教は行っていません。
先週も触れましたが、本馬は一旦かなりのレベルまで調教がで
きていたので、馬体が出来てしまえば仕上がりは早いと思いますので、
進度についてあまり心配はしておりません。
馬体重514kg

2019/09/27<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを行っており、
火曜・金曜は屋内ダートコースをキャンターで3周した後に屋内ダート坂路を
15/F 1本単走で登坂させております。
坂路調教の前の屋内ダートコースでは大きめのキャンターで周回数も
増やして乗り込みを続けており、かなり負荷を増やせていると思います。
脚元もようやく固まってきた感があり、思い通りの調教がこなせるように
なってきている事もあって、身体つきも変わって来ました。
ダート坂路は砂を入れ替えてそれほど日が経っておらず、それほど多くの
馬が使っていない事もあって砂が深い状態ですので、本馬の筋力・体力
アップには適していると思います。脚元への配慮も含めて、本馬はこの
まま屋内ダート坂路での調教を続ける予定です。
先週金曜の報告後に国枝調教師が来場して本馬の状態をチェック
されました。いいところまで来ているのでもう少しだけここで育成をし、
行ける状態に仕上がったらこちらから連絡を入れる旨の指示を頂きました。
馬体重514kg

2019/10/04<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っておりますが、火曜から屋内ダート坂路を17/Fで1本走った後に
屋外のウッドチップ坂路を15/F で1本登坂させました。本日は
大雨のため屋内ダート坂路を2本(17/Fと15/F)で登坂させています。
脚元の不安はほぼありませんので、移動を見据えてウッドチップ
坂路での調教をメニューに取り込んでおります。今週は1本ウッ
ドチップ坂路で走りましたが、走るフォームの良さは今年の2歳馬の
中でもかなり優秀な方だと思っております。ゆったりとした動きで
一見スピードは出ていなさそうでスピードに乗れるあたりは、
ポテンシャルの高さを伺わせます。
調子が上がってきているので、ウッドチップでの調教を重ねても
脚元に異常がなく、馬体重を落とさないようであれば送り出す
準備が整うと思います。
この後も状態をしっかり見守りながら負荷をしっかりかけていきます。
馬体重514kg

2019/10/11<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は屋内ダートコースをキャンターで4周の乗り込みを
行っております。火曜は大雨で風が強かったので通常と同じ
メニューで乗り込み、本日は大雨の影響で外のコースの状態が
良くなかったので屋内ダートコースを3周後に屋内ダート
坂路を1本 15-14-13で登坂させました。
先週のウッドチップでの坂路調教後の反動もなく、脚元も
問題ありません。今週も乗り込み量を増やしてしっかり
動けています。バネの利いた走りがコンスタントにできており、
屋内ダート坂路のしまいを13秒台でしっかり走り切れていますので、
かなりいいところまで来ております。来週一杯この調子を
維持しながらこのペースを維持できるようであれば、移動を
検討できると思います。今日はしっかり走りましたので、
明日脚元をチェックしてから来週のメニューを考えて行きます。
馬体重514kg

2019/10/18<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も普段は屋内ダートコースをキャンターで4周の乗り込みを
行っております。火曜はウッドチップ坂路を17/F単走と15/F併走の
2本、本日はウッドチップ坂路を17/F単走と3頭併せでの15/Fの2本の
調教を行っています。
今日併せた2頭は来週にはトレセンに移動する馬なので、その2頭
相手にどの程度できるかが一つの目安でしたが、馬也でしまいを
しっかり伸ばして併入しており、いい状態に来ていると感じております。
これで脚元に問題なく週末を越せるようであれば一安心です。
馬体も更に引き締まってきた感があり、もう少し鍛えれば更に
状態が上がって行くレベルに来たと感じています。まずは週明けの
状態を見て調教師と相談をして参ります。

2019/10/25<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜・金曜にウッドチップ坂路を17/F単走と
15/Fを3頭併せで登坂させ、それ以外の日には屋内ダートコースを
キャンターで3〜4周の調教を行いました。
ウッドチップ坂路で調教を行うようになってから、更に馬が
変わってきました。脚元もスッキリしており、状態はかなり
良いところまできました。今日の併せ馬での調教でも3頭の中で
一番の動きを見せていました。ここ数週間は思い通りの調教が
できており、ようやく芯が通ってきたと思います。
育成としてできる事があまり残されていませんので、この後は
調教師と相談して移動までコンディションを落とさないよう
乗り込んで行きます。

2019/10/11<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜・金曜に屋内ダートコースをキャンターで3周させた後、
ウッドチップ坂路単走で15/F 1本の調教を行い、それ以外の日には
屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の調教を行いました。
先週もお伝えしましたが、思い通りの調教をこなせるように
なっており、脚元の不安も今はありません。かなり攻めておりま
すので、馬体も締まってきましたので現在は505kg前後になってお
りますが、痩せている訳ではないのでこの変化は心配ありません。
これ以上はガンガンやる必要はないレベルにきており、いつでも
移動できるので、調教師の指示を待ちながら調子を維持するよう
乗って行きます。

2019/11/08<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

ナンナは本日ファンタストクラブを退厩し、美浦トレセンに
向けて出発しました。

ファンタストクラブ:本馬は脚を痛めて休養を挟む事がありましたが、
育成馬ではナンナに起きたようなケースが多かれ少なかれあるのが
普通の事です。本馬は休養が成長を大きく促す事になり、最近では
イメージ通りの調教をこなせるようになって来たので、毎日やり
甲斐を感じながら進めておりました。
走るフォームは素晴らしく可能性を感じさせるものですので、今後の
トレセンでの厳しい調教に耐えてデビューを迎える事を心待ちに
しております。
非常に多くの会員様にお越し頂いた人気者のナンナが居なくなるのは
少し寂しく感じますが、今後の活躍を心より願っております。

2019/11/13<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

国枝調教師:ナンナは入厩後、少し落ち着かないところがありまし
たが、大きな問題となるようなところはありません。牧場で見た頃
よりも馬体が締まって状態も良い感じですね。気持ちも入って来て
いる様に思います。
到着後から早速ゲート練習を行っています。雰囲気は悪くなさそ
うなので、明日練習も兼ねて試験を受けさせる予定です。
状態も良さそうなのでゲート試験がクリアできてその後も順調で
あれば、年内1本は使いたいと思います。

2019/11/15<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

本日、無事にゲート試験に合格致しました。

(追記)国枝調教師:ゲート試験では素直に出てまず
まずの動きでしたね。まだ調教で早いところをやっていないので、
これからしっかり進めた上でいける様であれば年内行きたいと思います。

2019/11/20<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

美浦ウッドチップコース:5F | 72.1 -56.2 - 41.5 - 12.8 | 馬也
国枝調教師:ゲート試験後もバタつくことなく、元気に調教に
取り組めています。今日は入厩後の初めての追い切りを行いました。
古馬と併せており、反応良くしっかり動けていましたね。このまま
順調なら中山の2週目もしくは3週目あたりでのデビューで行けると
思いますので、しっかりやって行きたいと思います。

2019/11/27<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

美浦ウッドチップコース:4F | 53.4 - 38.5 - 12.3 | やや強め
国枝調教師:今日は併せた馬が競馬を使っている馬で馬場もやや
重い状態で外を回したこともありますので、手応えではやや見劣り
するところもありましたが、デビュー前の状態としてはいい感じで
動けていましたね。順調に来ていると思いますので、
来週12/7 中山5R 新馬戦(芝, 1800m)三浦皇成騎手で行こうと思います。

2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:ナンナ
原語/英文字 表記:Nanna
馬名の由来:母名より連想。北欧神話の女神の名前

ナンナがいよいよデビューです。
シルクではゴルシ産がなかったので、いきたかったこともあり
今年は2頭態勢でワラウカドはいってるけど・・・
まだハニーは勝ててません。
ナンナはどうなのかな。
応援にいきたかったけど、口取りもはずれ、電車が止まっており
明日は現地観戦するので、今日はおとなしく家でみます。
次のレース時、中山か東京なら応援にいけると思うので
それまで会えるのは我慢して、テレビで応援しますよ。
なんせ、勝てない・・・
今年は1勝しかしてないだけにね。
2時間半かけていって負けると帰りがさらにしんどいので(;^_^A
いつもならいくんだけどねぇ。
雨で電車で雪が降るかもなんて言われたら行く気がダウン。
口取りはずれでさらにダウンなので・・・。
とりあえず、可愛い仔なので、楽しみにしていますわ。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |