FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

テイストオブハニー(2019/04/19~2019/06/14)

テイストオブハニー所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/04/19~2019/06/14

テイストオブハニー [父 オルフェーヴル : 母 スウィートアンドフローレス]

父:オルフェーヴル
母:スウィートアンドフローレス
母の父:Unbridled's Song
厩舎:栗東 鮫島一歩厩舎
性別:牝 毛色:黒鹿毛
生年月日:2017年1月4日
生産:パカパカファーム

2019/04/19 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

角馬場でのウォーミングアップ後、火曜と金曜は屋内ダートコース
1周をキャンターで乗った後に、屋外のウッドチップコースの
坂路15/Fをそれぞれ1本ずつ、それ以外の日は屋内ダートコースを
キャンターで3〜4周程度(2400〜3200m)での乗り込みを行いました。
本馬はここに入ってきた4頭の中で一番の成長を見せている馬だと
思います。
馬格がある馬ですのでもう少し時間がかかると思っていましたが、
馬体強化がスムーズに進んでおり、毎日見ている我々でも日増しに
動きが良くなっている事がわかります。
成長途中ではあるものの体を余さずに走れており、坂路で見せる
大跳びでダイナミックな走りは魅力があります。
性格も良く調教にしっかり取り組んでいますので、このままのペースで
行けるよう進めて行きます。
asa_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
[体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :164 / 188 / 21.0 / 543 (8/28 9:00計測)

2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:テイストオブハニー
原語/英文字 表記:Taste of Honey
馬名の由来:母名より連想。蜜の味

2019/04/26 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

角馬場でのウォーミングアップ後に、火曜と金曜は屋内ダート
コース2周をキャンターで乗った後に、屋外のウッドチップコースの
坂路15/Fをそれぞれ1本ずつ、それ以外の日は屋内ダートコースを
キャンターで3〜4周程度(2400〜3200m)での乗り込みを行いました。
暖かい日が続いており気温の上昇と共に馬が活気付いて来ています。
このペースでの動きは引き続き良く、坂路で併走していても気持ちが
前向きで、乗り役も15/Fのペースで抑えるのが大変そうです。
馬体重は560kgになりましが、脂肪が筋肉に変わっているため見た目には
それほど大きさを感じさせません。
本馬はパワーと気持ちは十分に備えていると思いますし、ゲート練習でも
反応良く出ていますので、スピードがどこまであるのかが課題だと
思いますが、こちらに入厩してからの変貌ぶりからも今後も楽しみでは
あります。
適性にも関わってくると思いますので、その辺りを見ながらしっかり
調教を重ねて行きます。

2019/05/03 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

先週と同じく角馬場でのウォーミングアップ後に、火曜と金曜は
屋内ダートコース2周をキャンターで乗った後に、屋外のウッドチップ
コースの坂路15Fをそれぞれ1本ずつ、それ以外の日は屋内ダートコースを
キャンターで3〜4周程度(2400〜3200m)での乗り込みを行いました。
先週は坂路を併走で進めましたので、今週は単走での調教として
おります。
先週報告したところから大きくは変わっておりませんが、前向きさが
あり指示には従順で難しさが見られないところも、ここまで順調に
進められている理由の一つだと思います。
17-8/Fよりは15/Fで進めたときの方が動きが良いので、これから更に
ペースを上げたところでの動きもしっかり見て行きます。

2019/05/10 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

先週と同じく角馬場でのウォーミングアップ後に、火曜と金曜は
屋内ダートコース2周をキャンターで乗った後に、屋外のウッドチップ
コースの坂路15-15-13Fをそれぞれ1本ずつ、それ以外の日は屋内
ダートコースをキャンターで3〜4周程度(2400〜3200m)での乗り込みを
行いました。
今週は坂路を併走で進めました。
引き続き坂路での動きが良く、併走した馬を煽るような場面も
見られます。
大型馬なのでもう少し時間がかかると思っていたのですが、この時期に
馬体を余さずに動けているのはいい意味で予想外でした。騎乗員も
抑えるのに必死になるほどパワーもあり、スピードに乗ってからの
動きも上々ですので、スピードに乗るまでに少し時間がかかるところを
克服できればいい競馬ができそうなイメージが湧いています。
状態は良いのでこれからもしっかり乗り込んで行きます。

2019/05/17 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜に屋外のウッドチップコースで坂路2本、17/F単走と15-15-13F併走、
金曜には屋内ダートコース2周後に坂路15/Fを単走、それ以外は屋内
ダートコースを3周などの調教を行いました。
*火曜の坂路調教ですが併走時、3番のハロン棒あたりからペースを
上げている様子を映像でも確認頂けます。
引き続き状態は良く、しっかりとしたフットワークを坂路調教で
見せていました。17/Fでの単走では行きたがるところを見せたり
しましたが、15/Fでの併走時には指示に良く従っており、パワフルな
動きで調教を終えました。
坂路調教を終えても平然としており、体力もついてきている様子です。
本馬としては少し腹回りに余裕がなく見えますので、この後もう少し
馬体に余裕を持たせながら進めたいと思っております。
飼い葉はしっかり食べておりますので、この辺りは心配しておりません。
馬体重548kg

2019/05/24 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は大雨のため予定を切り替えて屋内ダートコースを3周、金曜に
坂路を2本、17/Fで単走と併走で15-15-13、それ以外は屋内ダートコースを
3周などの調教を行いました。
大型馬であるので以前から坂路での動きの良さが目を引いておりますが、
本馬はコンスタントに動けております。
馬体重は553kgあるのですが、大きな跳びと体を持て余さないスムーズな
走りからそれほど馬体重があるようには見えず、状態の良さが伺えます。
気性面でも安定しており、この状態を維持しながら進めていきたいと
思っております。

2019/05/31 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を単走で17/F、 金曜は屋内
ダートコースを2周後に坂路を併走で15-15-13、それ以外は屋内
ダートコースをキャンターで3周などを中心とした調教を行いました。
先週はほんの少し細く見えたので、今週前半は少し軽めに調教を
進めたのですが、後半には馬体がしっかりしてきていつも通りパワフルな
動きを坂路で見せております。
本馬もセルフィーと同じ時期からトモあたりに銭形がしっかり
確認できており、体調もすこぶる良い状態です。
以前は併せるととにかく行きたがっていたところがあったのですが、
金曜の坂路ではそういった部分は見せず、余裕を持ってかつ淡々と
ペースアップできていたので、精神面でも一歩成長してきたように
感じています。
本馬はゲート練習でも優秀で、ゲート試験も問題なくクリアできる
レベルにあると見ています。
鮫島調教師に非常に調子が良いことを報告したところ、近々来場して
本馬の状態を確認されるとの連絡を頂いています。

2019/06/07 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は坂路を単走で17/Fと15/F、金曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を
単走で15/Fを1本、それ以外は屋内ダートコースをキャンターで3周を
メインとした調教を行いました。
本馬は相変わらず良い状態を維持しており、良い意味で報告することが
それほどございません。やや馬体重を戻してきていますが、動きの中で
あばらが見えることもあるので馬体にもう少し余裕を持たせてもいい
かもしれません。
水曜にゲート練習を行いましたが、発馬のタイミングも優秀でセンスが
ある馬であると感じています。ゲート試験まではこちらでは練習の
必要はないでしょう。
飼葉もしっかり食べており順調です。

2019/06/12 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

鮫島調教師より、テイストオブハニーの状態が非常に良く、ゲートについても
問題なくいけるようなので、近いうちに入厩させる予定でいるとの連絡が
ありました。
*早ければ7月の前半でのデビューも視野に入れており、入厩先を函館と
するか栗東とするかを現在検討しておりますとの事です。

2019/06/14 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

かなり詰め込んだ調教をしてきましたので、今週は軽めの調教として
火曜・金曜はダートコースを軽めのキャンターで2周後に坂路を単走で
17/Fを1本、それ以外は屋内ダートコースでキャンター3周をメインとした
調教を行いました。
本馬はギャロップになるとぐっと気合が入るタイプですね。
17/Fペースではゆったり走っているのですが、走りはギャロップの方が
良く見せます。
坂路でしっかり乗り込んできたこともあり、トモに疲れが少し
見られましたので、今週のペースは良いタイミングでのコンディション
調整になったと思います。
本馬も銭形斑が出ている状態が続いているので、鮫島調教師より
移動の指示がいつ来ても対応できるように進めて行きます。

なんとまあ~スムーズにいってることもあって、
移動の話まできましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
ワラウカドでここまで順調は珍しいなぁ(⌒▽⌒)アハハ!
ということで鮫島厩舎には2頭ともお世話になります。
スフィアにも頑張って勝ち上がってもらわないとね!!
ハニーは大型馬だけど父ちゃんに似てないのかな。
楽しみです。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |