FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナンナ、東京3R3歳未勝利戦14着

ナンナにやっと会えましたよ~
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
前回、デビュー戦、中学の同級生と一緒に応援に行く予定が
体調崩しちゃったので応援にいけず、会えなかったので・・・
やっと会えました。
うん、可愛いね(´∀`*)ウフフ
まあ皆可愛いのよ~。
可愛いけど、女の子はさらに可愛いわね。
そして、ラスプリみたいに変顔もたまにしてくれるしさ。
撮影のしがいがありますよ。

着順は悪かったし、ゴルシみたいに出遅れちゃうしね。
まだまだ子供なんだろうけど・・・
芝のほうがよさそうな感じ。
芝2000とか距離長いほうがいいかもねぇ~
忙しい距離より長めゆったりのほうがあってるのかも。
次は春の東京かな?
また会えるのを楽しみにしてるよ~。
がんばって調教積んでね!

DSC07118_resize.jpg
DSC07120_resize.jpg
DSC07122_resize.jpg
DSC07130_resize.jpg
DSC07143_resize.jpg
DSC07150_resize.jpg
DSC07177_resize.jpg
DSC07178_resize.jpg
DSC07184_resize.jpg
DSC07212_resize.jpg
DSC07263_resize.jpg
DSC07270 (2)_resize
DSC07286 (2)_resize
DSC07426_resize.jpg

画像の転載禁止ですし、
持ち帰りも禁止です。よろしく頼むぜヽ(`Д´)ノ

ほしい方はコメントかメッセージしてくださいな。
あとは審査が通ってるものは、ピクスタで販売中です。
http://pixta.jp/@gonriki/

ビックカメラ.com

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!



↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!
小田急オンラインショッピング伊勢丹オンラインストア

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村



| ワラウカド2017出資馬 | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナンナ(2019/12/11~2020/02/05)

ナンナ所有馬の情報です。

所属馬の情報【3歳馬】 掲載日:2019/12/11~2020/02/05)
ナンナ [父 ゴールドシップ : 母 ナン]

父:ゴールドシップ
母:ナン
母の父:High Yield
厩舎:栗東 国枝栄厩舎
性別:牝 毛色:芦毛
生年月日:2017年4月8日
生産:パカパカファーム

2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:ナンナ
原語/英文字 表記:Nanna
馬名の由来:母名より連想。北欧神話の女神の名前

2019/12/11<近況>
在厩場所:美浦トレーニングセンター

国枝調教師:ナンナはトレセンに戻り状態を見ておりました。
脚元は問題なく、馬自体も元気です。競馬の様子から、少し
育成場で経験を積ませたいと考えますので、ジョイナス
ファームにて競馬に向かう部分を育成して行きたいと思います。
ジョイナスファームとは非常に長く連携をとってきた育成場であり、
美浦からも遠くはありませんので、適宜状態を見ながら進めて
行きたいと思います。
anan_resize.jpg

2019/12/13<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナスファーム:水曜にこちらに入厩しました。
跨った感じでは、もう少し全体にパワーがつくといいなとは思いますが、
特段痛めているようなところはありませんので、しっかりこちらで
やらせて頂きます。
レースと移動もあってか、少し飼い葉の食いが物足りないので、来週は
少しゆっくり進めてリフレッシュさせたいと思います。

2019/12/20<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナス: 今週から乗り出しており、いい乗り味でバネを持って
おり能力は感じます。もう少しトモに筋力がついてくると更にいいとは
思いますので、来週からしっかり乗り込んで行きたいと思います。
厩舎でも落ち着きを取り戻してきておりますし、飼い葉もしっかり
食べるようになってきました。
来週からしっかり乗り込んで行きます。

2019/12/27<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナス:今週は馬場で軽めのキャンターで乗り始めております。
先週より更にリラックスできている様子で、飼い葉の食いも良く
なってきました。馬体重も増えつつありますが、馬格からするとも
う少しあってもいいと思います。
調子もいいので、来週から15-15を調教に取り込んでいく予定です。
動かしながらですので、これからは馬体重は増減すると思いますが、
しっかり身体を作り込んで行きたいと思います。
国枝調教師が昨日来場されて、状態と調教方針を確認されて行きました。

2020/01/10<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナス:現在の馬体重は490kgですが、年末年始もしっかり
乗り込んでいる中での体重増なので、しっかり身になってきていると
思います。
本日も3F45の調教を行いましたが、しっかりと走っておりました。
手応えに多少のムラがあるのですが、乗り味はかなり良く素質は
十分に感じます。
追い切りを行えるところまでペースがきているので、状態が良ければ
来週は4F55をやる予定です。すこぶる元気ですので、今後もしっかり
乗り込んで行きます。
*先週国枝調教師が来場して本馬の状態を確認されました。

2020/01/17<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナスファーム:現在の馬体重は497kgです。
今週は15Fを行う予定でしたが水曜日に軽い熱発がありましたので、
軽めの調教としました。
熱発はその日のうちに回復しており体温も安定しているので、
来週から15Fの調教を行う予定です。
飼葉はしっかり食べており、状態も良く調子も上がってきているので 、
来週以降更に負荷を上げて行けると思います。 本日、国枝調教師が
状況を確認しに来場致しました。

2020/01/22<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

国枝調教師より連絡があり、状態が良くなってきていることから
来週トレセンに移動させる予定とのことでした。日程など連絡があ
り次第、更新にてご報告する予定ですが、検疫が混み合っているこ
ともありますので、移動後に連絡となることもございます。

2020/01/24<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナスファーム:水曜日にダートコースで早いところ4F56.2で
乗っておりますが、他の日は馬場の状態が良くなかった為、早いところ
は行えませんでした。
馬自体は落ち着いており、しっかり調教に打ち込めております。
飼葉食いは心配なく、馬体重は先週より1〜2kg増えています。
近々移動する話を伺っておりますので、引き続き状態を維持できる
様進めて行きます。

2020/01/31<近況>
在厩場所:茨城県・ジョイナスファーム

ジョイナスファーム:本日金曜日にダートコースを4F55で乗り、
他の日は3500mをスタートと上がりを25F、中盤を20Fで乗り込みました。
今週も体調、食欲共に問題なく順調に調教をこなしております。
木曜日に国枝調教師が来場し、本馬を確認されて行きました。
今週中に移動させる予定でしたが少し延びるとの指示を受けており
ますので、入厩まで引き続きしっかり乗り込んで行きます。

2020/02/01<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

本日国枝調教師より連絡があり、ようやく検疫が取れたので
ナンナを入厩させるとの事でした。
育成場でも調子は良さそうでしたのでレースに向けて頑張って
行きますとのコメントでした。

2020/02/05<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

国枝調教師:外厩先で少しふっくらして戻ってきてくれましたね。
体調も良いと思います。昨日から坂路には入っており、今日は少し早
いところをやりました。
まずは1本使って行こうと思いますので、順調であれば次走はダート
で試してみたいと思っており、2/23 東京3R ダ1600mか3/1
中山 1R ダ1800m(牝)辺りでの出走を考えております。

誕生日の日に出走予定です。
出走できるといいなぁ。
カレンブーケとあわせてたからね。
日曜日何度も競馬場で調教映像流れたみたいだし。
グリーンチャンネルでも流れたしね。
楽しみだなぁ。可愛いんだろうなぁ~。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テイストオブハニー、京都1R3歳未勝利戦出走

テイストオブハニー所有馬の情報です。

所属馬の情報【3歳馬】 掲載日:2019/11/01~2020/01/09

テイストオブハニー [父 オルフェーヴル : 母 スウィートアンドフローレス]

2019/11/01 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:到着後のチェックで、左前脚内側に腫れと熱感があり
獣医の治療を受けました。触れても痛がる素振りは見せないので、
どこかでぶつけたのではないかと見ています。
到着後しばらくは馬房内で落ち着かない様子でしたが、現在はすっかり
落ち着き、隣の馬房の馬と鼻面を合わせて仲良く過ごしています。
腫れの状態も問題なさそうで、歩様にも異常がない為、本日から馬場と
坂路をハッキング程度で乗り始めています。
少し頭が高い走り方をしており、背中を上手に使えていないので、
レースでは最後伸びきれなかったのではと感じています。
乗ってみた印象では、背中と首が柔らかく良い馬体をしていますので、
走り方を覚えればもっとパフォーマンスが向上すると思います。
飼い葉もしっかり食べていますので、脚元の様子を見ながら少しずつ
負荷をかけていきます。
asa_resize.jpg

2019/11/08 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:今週はウォーキングマシン1時間、角馬場10-15分、
トラックコース4周ハロン22/F、坂路2本22-20/F、20-18/Fで毎日乗り
込んでいます。
乗り始めたばかりの時は移動の際にチャカチャカした様子でしたが、
今では環境にも慣れ、大人しく移動が出来ています。
扶助を把握できており、バランスの良い馬体ですので、後は低い姿勢で
飛び出せるよう、走り方を教えていきます。
来週からペースアップを図る予定です。

2019/11/15 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:先週末、馬房で擦り傷を作ってしまっていましたが、
特に問題はなく通常通りメニューを消化しています。
普段は坂路を20/Fから18/Fくらいで乗っており、明日は少し強めの
調教を行う予定です。
調教後に疲れも見られず、元気いっぱいです。
しっかり飼葉が食べられているのも良いことですので、この調子で
進めて行きたいと思います。

2019/11/22 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:先週末と火曜日に坂路16/F、他の日は坂路
2本22-20/F、20-18/Fで調教を行っています。
自分からハミを取って動けており、少しずつですが低い姿勢で
走れるようになってきています。
若い馬なので柔軟性があり、教えたことはすぐにこなせています。
まだ芯が入っていない印象ですが、そんな中でもレース成績は
良かったので、これから更に好走出来るだけの余地があると感じています。
普段は大人しく、人に甘えるのが大好きな性格です。

2019/11/29 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:今週水曜日に併せ馬で坂路15/Fを行い、持ったままの
楽な手応えで駆け上がっています。
他の日は坂路2本22-20/F、20-18/Fで調整しています。
背中の柔らかさトモの力強さは相変わらずで、しっかり動けています。
来た当初から背中の使い方を教えていますが、フォームもだいぶ
良くなってきています。
水曜日に鮫島調教師のマネージメント担当者が来場し、調教の様子を
撮影されて行かれました。
体調面、食欲ともに問題ありませんので、調子を落とさないように
気をつけながらしっかり乗り込みます。

2019/12/06 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:先週土曜日はトモ脚に傷腫れがあり、様子見で軽い運
動に留めました。
月曜日にはすっかり良くなっていた為、水曜日は坂路15/Fと早いところを
行い、他の日は先週と同じメニューの調教を行っています。
走りには前向きさがあり、自らハミを取って安定して動けています。
フォームの改善もだいぶ進んできましたが、まだ改善する余地が
ありますので今のうちにしっかり直していきたいです。

2019/12/13 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:今週は水曜日に坂路15/F、他の日は坂路
2本22-20/F、20-18/Fで調教を行っています。
昨日はトモに軽い疲れが見られたので、土日は軽めの運動に留め、
月曜からまた負荷をかけた調教を行う予定です。
牡馬並の食欲ですが、しっかり動いているので馬体重ほどの太さを
感じさせません。
引き続き筋力作りとフォーム改善を行っていきます。

2019/12/20 <近況>
在厩場所:岩崎ステーブル

岩崎ステーブル:水曜日に坂路15/F、他の日は坂路2本22-20/F、20-18/Fの
調教を行いました。
来た当初よりも走るフォームが改善され、動きが安定してきました。
鮫島調教師より、来週あたりにトレセンに移動する予定と連絡がありました。
現在、検疫が抽選となっているようですので、遅くても再来週には
移動するのではないかと思います。
現在の馬体重は552kgですが、お尻にしっかり肉がつき、パワフルな
印象です。
入厩までしっかり調整していきます。

2019.12.23
移動のお知らせ
テイストオブハニーは明日の入厩検疫で再入厩する予定との連絡が
ありました。移動後の今週水曜に近況を更新する予定です。

2019/12/25 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師:昨日の検疫でトレセンに戻ってきました。到着後も落ち
着いており、前回外厩に出した時に見せたような落ち着きのない様子は
今回の移動では見られませんでした。
状態も良くなって戻ってきましたので、来年に向けていい準備ができ
ていると感じております。今日から早速馬場での調教と坂路を軽く
走らせております。

2020/01/08 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師:昨年末に戻ってきてからいい状態でやってきておりますが、
傷腫れが見られましたので調教のペースを落として様子を見ております。
明日の状態を見て追い切りを行うかどうか判断して参りますので、
行った場合はご連絡致します。
外厩でいい稽古を積んできており、走りが良くなってきただけにペース
ダウンは残念ですが、万全の状態でレースに向かわせたいので、
丁寧に進めたいと思います。

2020/01/09 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師:栗東CW 4F | 53.3 - 38.7 - 12.2 | 馬也
傷腫れは少し残しつつも、昨日の調教後の状態も悪くはなかったので、
時計を出してみました。無理をさせない指示ではありつつ、良く
動けていたと思います。能力はある馬ですので、結果に繋がるよう
これから更に調教を積んで行きたいと思います。

本来なら、馬券をかって応援したいのですが・・・
昨日から調子が悪く、ウィルス性胃腸炎なんじゃないか?って
相方にいわれ・・・まさか~って。
車だと一緒にいる時間が密室で長いから、だめということで
自宅療養していますわ。
新年最初の出走なのに、がんばれ馬券も買えないとは・・・。
1.2倍だったけど、大丈夫なんだろうか。
初ダートにかわるしね。
心配でもあるけど、頑張ってほしい。今年の初勝利を頼むよ!ハニーちゃん。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 09:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナンナ、中山5Rメイクデビュー中山出走

ナンナ所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/09/13~2019/11/27

ナンナ [父 オルフェーヴル : 母 ナン]

父:ゴールドシップ
母:ナン
母の父:High Yield
厩舎:栗東 国枝栄厩舎
性別:牝 毛色:芦毛
生年月日:2017年4月8日
生産:パカパカファーム

2019/09/13<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の
乗り込みを行っており、火曜はダート坂路を17-15/F程度で2本、
金曜は15/F程度で1本登坂させております。
脚の状態はかなり良く、負荷を上げても問題なく調教を
こなしております。怪我の前にはかなり良い状態に
来ていたので、この後はそれほど多くの時間をかけずに
仕上がっていくと思っております。
脚はウッドチップコースに入れても問題はないレベルでは
あるのですが、まだ馬体に芯が入っていないのでより脚元に
優しいダート坂路でびっしり乗り込んで身体作りを進めています。
屋内ダートコースで見せる動きは日を追うごとに良化していて、
柔らかく大跳びの走りを見ていると調教しているこちらも
成長が楽しみになります。2歳馬も入厩していく馬が多いのですが、
このペースを安定してこなせるようもう少し調教を重ねて
行きたいと思います。
anan_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :159 / 180 / 20.1 / 485 (8/28 9:00計測 )

2019/09/20<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も先週と同じメニューで、普段は屋内ダートコースをキャンターで
3〜4周の乗り込みを行っており、火曜はダート坂路を17-15/F程度で2本、
金曜は15/F程度で1本登坂させております。
継続してペースを上げた調教を行ってきておりますが、問題なく
こなしており、息遣いもだいぶ良くなって来ました。脚元に異常は
ないのですが、屋内ダートコースでの乗り込みで馬体作りを
進めて行く方が、怪我の不安も少なく継続して高い負荷を掛け
続けられると考えており、ウッドチップ坂路での調教は行っていません。
先週も触れましたが、本馬は一旦かなりのレベルまで調教がで
きていたので、馬体が出来てしまえば仕上がりは早いと思いますので、
進度についてあまり心配はしておりません。
馬体重514kg

2019/09/27<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを行っており、
火曜・金曜は屋内ダートコースをキャンターで3周した後に屋内ダート坂路を
15/F 1本単走で登坂させております。
坂路調教の前の屋内ダートコースでは大きめのキャンターで周回数も
増やして乗り込みを続けており、かなり負荷を増やせていると思います。
脚元もようやく固まってきた感があり、思い通りの調教がこなせるように
なってきている事もあって、身体つきも変わって来ました。
ダート坂路は砂を入れ替えてそれほど日が経っておらず、それほど多くの
馬が使っていない事もあって砂が深い状態ですので、本馬の筋力・体力
アップには適していると思います。脚元への配慮も含めて、本馬はこの
まま屋内ダート坂路での調教を続ける予定です。
先週金曜の報告後に国枝調教師が来場して本馬の状態をチェック
されました。いいところまで来ているのでもう少しだけここで育成をし、
行ける状態に仕上がったらこちらから連絡を入れる旨の指示を頂きました。
馬体重514kg

2019/10/04<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っておりますが、火曜から屋内ダート坂路を17/Fで1本走った後に
屋外のウッドチップ坂路を15/F で1本登坂させました。本日は
大雨のため屋内ダート坂路を2本(17/Fと15/F)で登坂させています。
脚元の不安はほぼありませんので、移動を見据えてウッドチップ
坂路での調教をメニューに取り込んでおります。今週は1本ウッ
ドチップ坂路で走りましたが、走るフォームの良さは今年の2歳馬の
中でもかなり優秀な方だと思っております。ゆったりとした動きで
一見スピードは出ていなさそうでスピードに乗れるあたりは、
ポテンシャルの高さを伺わせます。
調子が上がってきているので、ウッドチップでの調教を重ねても
脚元に異常がなく、馬体重を落とさないようであれば送り出す
準備が整うと思います。
この後も状態をしっかり見守りながら負荷をしっかりかけていきます。
馬体重514kg

2019/10/11<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は屋内ダートコースをキャンターで4周の乗り込みを
行っております。火曜は大雨で風が強かったので通常と同じ
メニューで乗り込み、本日は大雨の影響で外のコースの状態が
良くなかったので屋内ダートコースを3周後に屋内ダート
坂路を1本 15-14-13で登坂させました。
先週のウッドチップでの坂路調教後の反動もなく、脚元も
問題ありません。今週も乗り込み量を増やしてしっかり
動けています。バネの利いた走りがコンスタントにできており、
屋内ダート坂路のしまいを13秒台でしっかり走り切れていますので、
かなりいいところまで来ております。来週一杯この調子を
維持しながらこのペースを維持できるようであれば、移動を
検討できると思います。今日はしっかり走りましたので、
明日脚元をチェックしてから来週のメニューを考えて行きます。
馬体重514kg

2019/10/18<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も普段は屋内ダートコースをキャンターで4周の乗り込みを
行っております。火曜はウッドチップ坂路を17/F単走と15/F併走の
2本、本日はウッドチップ坂路を17/F単走と3頭併せでの15/Fの2本の
調教を行っています。
今日併せた2頭は来週にはトレセンに移動する馬なので、その2頭
相手にどの程度できるかが一つの目安でしたが、馬也でしまいを
しっかり伸ばして併入しており、いい状態に来ていると感じております。
これで脚元に問題なく週末を越せるようであれば一安心です。
馬体も更に引き締まってきた感があり、もう少し鍛えれば更に
状態が上がって行くレベルに来たと感じています。まずは週明けの
状態を見て調教師と相談をして参ります。

2019/10/25<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜・金曜にウッドチップ坂路を17/F単走と
15/Fを3頭併せで登坂させ、それ以外の日には屋内ダートコースを
キャンターで3〜4周の調教を行いました。
ウッドチップ坂路で調教を行うようになってから、更に馬が
変わってきました。脚元もスッキリしており、状態はかなり
良いところまできました。今日の併せ馬での調教でも3頭の中で
一番の動きを見せていました。ここ数週間は思い通りの調教が
できており、ようやく芯が通ってきたと思います。
育成としてできる事があまり残されていませんので、この後は
調教師と相談して移動までコンディションを落とさないよう
乗り込んで行きます。

2019/10/11<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜・金曜に屋内ダートコースをキャンターで3周させた後、
ウッドチップ坂路単走で15/F 1本の調教を行い、それ以外の日には
屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の調教を行いました。
先週もお伝えしましたが、思い通りの調教をこなせるように
なっており、脚元の不安も今はありません。かなり攻めておりま
すので、馬体も締まってきましたので現在は505kg前後になってお
りますが、痩せている訳ではないのでこの変化は心配ありません。
これ以上はガンガンやる必要はないレベルにきており、いつでも
移動できるので、調教師の指示を待ちながら調子を維持するよう
乗って行きます。

2019/11/08<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

ナンナは本日ファンタストクラブを退厩し、美浦トレセンに
向けて出発しました。

ファンタストクラブ:本馬は脚を痛めて休養を挟む事がありましたが、
育成馬ではナンナに起きたようなケースが多かれ少なかれあるのが
普通の事です。本馬は休養が成長を大きく促す事になり、最近では
イメージ通りの調教をこなせるようになって来たので、毎日やり
甲斐を感じながら進めておりました。
走るフォームは素晴らしく可能性を感じさせるものですので、今後の
トレセンでの厳しい調教に耐えてデビューを迎える事を心待ちに
しております。
非常に多くの会員様にお越し頂いた人気者のナンナが居なくなるのは
少し寂しく感じますが、今後の活躍を心より願っております。

2019/11/13<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

国枝調教師:ナンナは入厩後、少し落ち着かないところがありまし
たが、大きな問題となるようなところはありません。牧場で見た頃
よりも馬体が締まって状態も良い感じですね。気持ちも入って来て
いる様に思います。
到着後から早速ゲート練習を行っています。雰囲気は悪くなさそ
うなので、明日練習も兼ねて試験を受けさせる予定です。
状態も良さそうなのでゲート試験がクリアできてその後も順調で
あれば、年内1本は使いたいと思います。

2019/11/15<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

本日、無事にゲート試験に合格致しました。

(追記)国枝調教師:ゲート試験では素直に出てまず
まずの動きでしたね。まだ調教で早いところをやっていないので、
これからしっかり進めた上でいける様であれば年内行きたいと思います。

2019/11/20<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

美浦ウッドチップコース:5F | 72.1 -56.2 - 41.5 - 12.8 | 馬也
国枝調教師:ゲート試験後もバタつくことなく、元気に調教に
取り組めています。今日は入厩後の初めての追い切りを行いました。
古馬と併せており、反応良くしっかり動けていましたね。このまま
順調なら中山の2週目もしくは3週目あたりでのデビューで行けると
思いますので、しっかりやって行きたいと思います。

2019/11/27<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

美浦ウッドチップコース:4F | 53.4 - 38.5 - 12.3 | やや強め
国枝調教師:今日は併せた馬が競馬を使っている馬で馬場もやや
重い状態で外を回したこともありますので、手応えではやや見劣り
するところもありましたが、デビュー前の状態としてはいい感じで
動けていましたね。順調に来ていると思いますので、
来週12/7 中山5R 新馬戦(芝, 1800m)三浦皇成騎手で行こうと思います。

2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:ナンナ
原語/英文字 表記:Nanna
馬名の由来:母名より連想。北欧神話の女神の名前

ナンナがいよいよデビューです。
シルクではゴルシ産がなかったので、いきたかったこともあり
今年は2頭態勢でワラウカドはいってるけど・・・
まだハニーは勝ててません。
ナンナはどうなのかな。
応援にいきたかったけど、口取りもはずれ、電車が止まっており
明日は現地観戦するので、今日はおとなしく家でみます。
次のレース時、中山か東京なら応援にいけると思うので
それまで会えるのは我慢して、テレビで応援しますよ。
なんせ、勝てない・・・
今年は1勝しかしてないだけにね。
2時間半かけていって負けると帰りがさらにしんどいので(;^_^A
いつもならいくんだけどねぇ。
雨で電車で雪が降るかもなんて言われたら行く気がダウン。
口取りはずれでさらにダウンなので・・・。
とりあえず、可愛い仔なので、楽しみにしていますわ。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナンナ(2019/04/19~2019/09/06)

ナンナ所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/04/19~2019/09/06

ナンナ [父 オルフェーヴル : 母 ナン]

父:ゴールドシップ
母:ナン
母の父:High Yield
厩舎:栗東 国枝栄厩舎
性別:牝 毛色:芦毛
生年月日:2017年4月8日
生産:パカパカファーム

2019/04/19<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は他の3頭とは別メニューとしました。飛節に熱を持つ事は、
育成段階ではよく見られることですのであまり心配するものでは
ありませんが、無理をさせずに熱がなくなるのを待つことが大切な
プロセスですので、ウォーキングマシンと屋内馬場での軽めの運動で
調整しました。
本馬は馬場に入ると頑張って走ってしまうタイプですので、ちょうど
良いリフレッシュ期間にもなったと思います。
馬体重も492kgまで成長し、心身ともにリフレッシュしましたので、
来週あたりから徐々に運動量を上げていく予定です。
ここまでしっかり乗り込んでいますし、大きな怪我ではないのですぐに
ペースは戻ると思っております。
同時間に別メニューだったので馬房での写真のみとなります。
非常にリラックスして目に力もあり、調子は良さそうでした。  
anan_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :159 / 180 / 20.1 / 485 (8/28 9:00計測 )

2019/04/26<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も他の3頭とは別メニューとなっております。飛節の熱はなく痛みもないようですが、
ペースを落としていたので今週は屋内馬場でダクと軽めのキャンターで
調整しています。
体調はすこぶる良く、飼い葉もしっかり食べているので馬体重も更に
増え497kgになっております。
リフレッシュ前は痩せていた事もあり、見た目の印象が大きく変わって
来ました。
休み明けの立ち上げ期間ですので、まずは再発しないよう徐々にペースを
上げて行きますが、真面目な馬ですのでペースアップできるようになった
後は心配していません。
ゲート練習は本馬も継続しており、駐立から出るところもしっかり
対応しています。

2019/05/03<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は屋内ダートコースをキャンターで2周の調教を進めました。
負荷を少しずつ上げて来ておりますが、特に問題なく順調に対応
できています。
リフレッシュ効果が続いていて、調教の負荷を増やしても馬体重は
少し増えており今現在504kgになっております。
動きも固さがなくなって来ておりますので、状態を見つつダート
コース周回数を増やし、その後に坂路調教の取り込みを進めます。
毛艶もよくなって来ており元気に過ごしております。

2019/05/10<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週から他の2歳馬とほぼ同じメニューに戻っており、角馬場での
ウォーミングアップ後に、火曜と金曜は屋内ダートコース2周を
キャンターで乗った後に、屋外のウッドチップコースの坂路17/Fで
それぞれ1本ずつ、それ以外の日は屋内ダートコースをキャンターで
3〜4周程度(2400〜3200m)での乗り込みを行いました。
馬体重は508kgになり体全体に余裕が出てきました。
乗り出した後も反動がないことから状態を見つつ坂路での強度を
上げて行きます。毛艶が良く、体調は良いのでこれからしっかり
乗り込んでいけると思います。

2019/05/17<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜に屋外のウッドチップコースで坂路2本、17/F単走と
15-15-13F併走、金曜には屋内ダートコース2周後に坂路15/Fを単走、
それ以外は屋内ダートコースを3周などの調教を行いました。
火曜はブロンテビーチと併せましたが、休んでいた分の緩さは
見られますが、しっかりブロンテビーチに食らいついており、
動きもまずまずだったように思います。坂路でも終いまで
伸ばせるようになってきているのですが、まだまだ筋肉も体力も
つけていける余力がありますので、これからもしっかり乗り込んで行きます。
馬体重 508kg

2019/05/24<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は大雨のため予定を切り替えて屋内ダートコースを3周、金曜に
坂路を2本、17/Fで単走と併走で15-15-13、それ以外は屋内ダートコースを
3周などの調教を行いました。
休み明けからすこぶる調子が良く、馬体がグッと成長してきており
休養が良いタイミングであったと感じております。
馬体重は512kgと4kg増ですが、筋肉が増えた分の体重増と見ています。
トモ周りにしっかり肉がついてきたことで走りもしっかりしてきました。
坂路での動きもしなやかさがあり、大きく動けるようになってき
ており、これから身が入ってくると動きはもっと良くなると思います。
*本日国枝調教師が来場し、本馬の状態を確認していきました。大き
くなったなぁというコメントと共に、秋の王道あたりでデビューかな
とコメントされておりました。

2019/05/31<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を単走で17/F、 
金曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を併走で15-15-13、
それ以外は屋内ダートコースをキャンターで3周などを中心とした
調教を行いました。
体が一回り大きくなったことで、調教に取り組む姿勢も変わって
きております。
もともと大人しい馬でじっと人を見るタイプでしたが、今はリラックスし
て余裕のある状態で毎日を過ごせています。
本馬は休養前後での印象が大きく変わってきており、育成場内での
評価も日増しに上がってきております。
特にトモ周りが成長してきたことで後肢を活かした動きを見せており、
スピードも出るようになってきました。乗り役からも柔らかく
乗りやすい馬でスピードもありそうだと報告がきております。
とはいえまだ全体的に幼さが残っておりこれから乗り込んで成長を
促す段階で、国枝調教師からも無理をさせず秋にという指示ですので、
焦らずじっくり乗り込んで行きます。

2019/06/07<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は坂路を単走で17/Fと15/F、金曜は屋内ダートコースを2周後に
坂路を単走で15/Fを1本、それ以外は屋内ダートコースをキャンターで
3周をメインとした調教を行いました。
まだ馬体面での緩さがあるのですが、坂路調教での走りは日増しに
良くなってきている印象です。体力がついてきて調教に余裕を持って
対応できていることで走りに良い影響を与えているようです。
大きめの時計を出す時には跳びの大きな走りを見せており、中長距離
での適性を感じさせます。
水曜にゲート練習を行いましたが、全く問題なく発馬まで対応で
きていました。この分であれば入厩までそれほど練習をする必要は
ないと思います。
飼葉もよく食べており脚元も問題なく順調です。

2019/06/14<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

かなり詰め込んだ調教をしてきましたので、今週は軽めの調教として
火曜・金曜はダートコースを軽めのキャンターで2周後に坂路を単走で
17/Fを1本、それ以外は屋内ダートコースでキャンター3周をメインとし
た調教を行いました。
本馬は調子が良い事もあり、坂路でもしっかり走っております。前向
きさが出てきて少し頑張りすぎたようで、若干体重を落としている様
子です。
本馬の動きそのものは良化しているので、コンディションを崩さな
いよう気をつけて進めます。
乗り役は背中の使い方がうまく、柔らかい走りをしていて少し長めの
距離の方が力を発揮しそうな走り方だと報告しております。
今週火曜に国枝調教師が来場し、本馬を確認して行きました。

2019/06/21<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路2本:1本目単走で17/F・2本目2頭併せで15/F、
それ以外の日には屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした
調教を行いました。
先週少し馬体重を落としているように見えましたが、少し軽めの調教
を行った事もあり馬体は戻りつつあります。
体力がついてきて多少の煩さは出てきていますが、競走馬には必要な
資質ですのでこれくらいでいいとは思っております。
調教での動きもしなやかなフットワークを見せており、日々良化し
ているように感じます。
とはいえまだ芯が通っていないので、体調を見つつしっかり負荷をか
けて馬体の強化を進めて行きます。
この時期は会員様も多く来場されており、可愛いという感想だけでな
く馬格・状態の良さを確認頂けているようです。

2019/06/28<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路1本単走で17/F、それ以外の日には屋内ダート
コースをキャンターで3周をメインとした調教を行いました。
火曜にセルフィーと並走で坂路を登坂しましたが、しなやかで大きな
ストライドで途中までセルフィーに負けない動きを見せておりました。
まだ緩さもあって筋力をつけていく段階なのですが、それでも目を
引く動きができるので、これからの成長が本当に楽しみです。ペース
としては国枝調教師のイメージ通り進んでいると思います。
他の2歳馬同様屋内ダートでの乗り込みで芯をしっかり作っていきます
ので、これからもじっくり乗り込んで行きます。

2019/07/05<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に
屋内ダートコース2周後に屋根付ダート坂路1本単走で15/F、それ以外の
日には屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした調教を行い
ました。
今週は火曜・金曜と大雨になり、ウッドチップ坂路は火曜の2歳馬の調教
後から使えない状況になりました。
今週も調子良く調教に取り組めています。坂路でもストライドの大きな
走りでしっかり走っておりますが、大雨での調教はそれほど経験して
いないので、火曜は良い経験になったのではと思っています。
かなり調教でも攻めているので、少しずつ筋肉もついてきているよう
ですが、まだまだここからパワーアップしたいですね。
芯が入ってくるのが楽しみなので、引き続きしっかり乗り込んで行きます。

2019/07/12<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、それ以外の日には屋内
ダートコースをキャンターで4周をメインとした調教を行いました。
馬体強化を念頭に坂路調教以外での乗り込みを増やしております。
坂路でも相変わらず調子良く乗り込めており、順調にきております。
これだけ攻めても馬体重はあまり変わっていないのは良い事ですので、
ここを乗り越えてスケールアップして欲しいと思っています。
馬体重は504kgですが、510kg〜520kg くらいになるともっと変わって
くるのだろうと思っております。

2019/07/19<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、
金曜は大雨になってしまったので坂路調教は行わず屋内ダートコース
をやや大きめのキャンターで3周の調教を行い、他の日は屋内ダート
コースをキャンターで4周をメインとした調教を行いました。
今週も順調に乗り込んでいます。目に見えるほどの変化はなく馬体
重も大きな変化はありません。今の時期を乗り越えていくと一段
スケールアップすると思いますので、継続してしっかり乗り込んで
行って筋力・筋肉量のアップを図りたいと思います。

2019/07/26<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

先週末より球節に熱を帯びていたので数日は調教のペースを
落としていましたが、今週頭に軽く腫れが見られました。本馬は
馬体の成長が著しい一方で、骨がまだそれほど固まっていない様子も
感じておりますので、今週後半は思い切って休みとしました。
今日の脚元チェックでは腫れはほとんど見られませんでしたので、
近々通常メニューに戻して行く予定です。
スピードのある馬の成長期にはこうしたケースは良くあることですので、
大きな怪我にならないように早めに対処することがしっかりとした
調教を進めるためにも重要と考えております。ここでの乗り込み量は
かなり多いと思いますので、このペースをできるだけ維持するためにも、
状態に応じて最良の判断をして進めて行きたいと思います。

2019/08/02<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

球節は週明けに獣医のチェックをしたところ腫れはほとんどな
く歩様での問題はありませんが、触診では若干痛みを感じている
ところが残っていたため、念のため今日まではウォーキングマシンでの
運動を中心に軽めの運動のみとしました。
問題ないところまできていると思いますので、この後乗り出したとこ
ろでの反応を見ながら通常調教に戻すかどうかの判断をして行きます。
こちらもかなり暑いのですが、体調は問題なく、元気に過ごしております。

2019/08/09<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

脚元は全く問題ない状態ですが、今日まで軽い運動としました。
乗っても問題ないのですが、休養も2度目なのでこの後をスムーズに
負荷をかけて行くためにも、少し長めの休養としました。しっかり
休養した分馬体の良化が見られ、馬房ではエネルギーが有り余って
きている様子を見せています。
国枝調教師にも報告しており、球節(の腫れ)はよくあることなの
で了解です、というコメントをもらっています。

2019/08/16<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週から屋内馬場で乗り出しました。乗り出した感じでは全く問題
はなく、木曜から屋内ダートコースをキャンターで2周させております。
馬体重は520kgになりましたが、運動量が増えてくるともう少し絞れ
ると思います。以前よりも背中周りがしっかりしてきて休養した効果
が見られます。
飼い葉もしっかり食べており、馬房内でも元気が有り余っていますので、
これからしっかり乗り込んで行きます。

2019/08/23<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週はダートコースをキャンターで2-3周させております。
ウッドチップの坂路は脚への負担も大きいので、ダートコースでの
乗り込みで馬体強化をしております。
屋内ダートコースは砂が深く適度に起伏もあるので、ここで長い距
離をじっくり乗り込むことは馬体強化にかなり適していると考えており、
通常メニューでも多く取り入れています。
ダートコースでの走る姿勢・動きは休む以前よりも良くなっており、
乗り出して間もないことを考えると改めてポテンシャルの高い馬だと
感じています。まだ芯が通っていないところがありますので、
乗り込み量を増やして馬体強化を進めます。
飼い葉もしっかり食べており、馬房内でも元気が有り余っていますので、
負荷上げて行くことへの心配はなさそうです。
*水曜に国枝調教師が来場し本馬の状態を確認しました。もう少し
鍛えたところで調子が良ければ移動を検討するとの事ですので、
しっかり育成するよう指示を頂きました。

2019/08/30<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っており、火曜と金曜は屋根付きダート坂路を17/F程度で2本登坂さ
せております。
休養が良いリフレッシュになったようで、最近の本馬はメンコをつけて
元気一杯に調教に取り組んでいます。
本馬の屋内ダートコースやダート坂路での動きを見ていると走りそうな
感じを受けますね。球節は今の所問題はないのですが、ウッドチップは
脚への負担も大きいのでしばらくはダート坂路で鍛える予定です。
馬体も大きくなり背中周りに力もついてきているので、脚元に注意
しながら負荷を上げて行きます。

2019/09/06<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っており、火曜と金曜は屋根付きダート坂路を17-15/F程度で2本登
坂させております。
今週もじっくり乗り込んできましたが、脚元の不安はほとんど見られ
ないので来週からは屋外の坂路コースでの調教が行えると思います。
特にダート坂路は砂を入れ替えたばかりで、砂が深く勾配もウッド
チップコースよりも厳しいので馬にとってはかなりタフなトレーニング
メニューになっておりますが、馬の状態が思った以上に良いのでスムーズに
登坂できていたと騎乗員が報告しております。
持っている素質は2歳馬の中でもかなり高いレベルにあるので、怪我に
は注意をしつつもう少し攻めて馬の状態を更に上げて行きたいと思います。


2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:ナンナ
原語/英文字 表記:Nanna
馬名の由来:母名より連想。北欧神話の女神の名前

途中頓挫があったりはしたけど、順調にきて
トレセンにも実はもう入っています。
ゲート試験も合格してるしね。
あとはデビューだけ。
可愛いだろうなぁ~早く会いたいです。


ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT