FC2ブログ

あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナンナ、中山5Rメイクデビュー中山出走

ナンナ所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/09/13~2019/11/27

ナンナ [父 オルフェーヴル : 母 ナン]

父:ゴールドシップ
母:ナン
母の父:High Yield
厩舎:栗東 国枝栄厩舎
性別:牝 毛色:芦毛
生年月日:2017年4月8日
生産:パカパカファーム

2019/09/13<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の
乗り込みを行っており、火曜はダート坂路を17-15/F程度で2本、
金曜は15/F程度で1本登坂させております。
脚の状態はかなり良く、負荷を上げても問題なく調教を
こなしております。怪我の前にはかなり良い状態に
来ていたので、この後はそれほど多くの時間をかけずに
仕上がっていくと思っております。
脚はウッドチップコースに入れても問題はないレベルでは
あるのですが、まだ馬体に芯が入っていないのでより脚元に
優しいダート坂路でびっしり乗り込んで身体作りを進めています。
屋内ダートコースで見せる動きは日を追うごとに良化していて、
柔らかく大跳びの走りを見ていると調教しているこちらも
成長が楽しみになります。2歳馬も入厩していく馬が多いのですが、
このペースを安定してこなせるようもう少し調教を重ねて
行きたいと思います。
anan_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :159 / 180 / 20.1 / 485 (8/28 9:00計測 )

2019/09/20<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も先週と同じメニューで、普段は屋内ダートコースをキャンターで
3〜4周の乗り込みを行っており、火曜はダート坂路を17-15/F程度で2本、
金曜は15/F程度で1本登坂させております。
継続してペースを上げた調教を行ってきておりますが、問題なく
こなしており、息遣いもだいぶ良くなって来ました。脚元に異常は
ないのですが、屋内ダートコースでの乗り込みで馬体作りを
進めて行く方が、怪我の不安も少なく継続して高い負荷を掛け
続けられると考えており、ウッドチップ坂路での調教は行っていません。
先週も触れましたが、本馬は一旦かなりのレベルまで調教がで
きていたので、馬体が出来てしまえば仕上がりは早いと思いますので、
進度についてあまり心配はしておりません。
馬体重514kg

2019/09/27<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを行っており、
火曜・金曜は屋内ダートコースをキャンターで3周した後に屋内ダート坂路を
15/F 1本単走で登坂させております。
坂路調教の前の屋内ダートコースでは大きめのキャンターで周回数も
増やして乗り込みを続けており、かなり負荷を増やせていると思います。
脚元もようやく固まってきた感があり、思い通りの調教がこなせるように
なってきている事もあって、身体つきも変わって来ました。
ダート坂路は砂を入れ替えてそれほど日が経っておらず、それほど多くの
馬が使っていない事もあって砂が深い状態ですので、本馬の筋力・体力
アップには適していると思います。脚元への配慮も含めて、本馬はこの
まま屋内ダート坂路での調教を続ける予定です。
先週金曜の報告後に国枝調教師が来場して本馬の状態をチェック
されました。いいところまで来ているのでもう少しだけここで育成をし、
行ける状態に仕上がったらこちらから連絡を入れる旨の指示を頂きました。
馬体重514kg

2019/10/04<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っておりますが、火曜から屋内ダート坂路を17/Fで1本走った後に
屋外のウッドチップ坂路を15/F で1本登坂させました。本日は
大雨のため屋内ダート坂路を2本(17/Fと15/F)で登坂させています。
脚元の不安はほぼありませんので、移動を見据えてウッドチップ
坂路での調教をメニューに取り込んでおります。今週は1本ウッ
ドチップ坂路で走りましたが、走るフォームの良さは今年の2歳馬の
中でもかなり優秀な方だと思っております。ゆったりとした動きで
一見スピードは出ていなさそうでスピードに乗れるあたりは、
ポテンシャルの高さを伺わせます。
調子が上がってきているので、ウッドチップでの調教を重ねても
脚元に異常がなく、馬体重を落とさないようであれば送り出す
準備が整うと思います。
この後も状態をしっかり見守りながら負荷をしっかりかけていきます。
馬体重514kg

2019/10/11<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は屋内ダートコースをキャンターで4周の乗り込みを
行っております。火曜は大雨で風が強かったので通常と同じ
メニューで乗り込み、本日は大雨の影響で外のコースの状態が
良くなかったので屋内ダートコースを3周後に屋内ダート
坂路を1本 15-14-13で登坂させました。
先週のウッドチップでの坂路調教後の反動もなく、脚元も
問題ありません。今週も乗り込み量を増やしてしっかり
動けています。バネの利いた走りがコンスタントにできており、
屋内ダート坂路のしまいを13秒台でしっかり走り切れていますので、
かなりいいところまで来ております。来週一杯この調子を
維持しながらこのペースを維持できるようであれば、移動を
検討できると思います。今日はしっかり走りましたので、
明日脚元をチェックしてから来週のメニューを考えて行きます。
馬体重514kg

2019/10/18<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も普段は屋内ダートコースをキャンターで4周の乗り込みを
行っております。火曜はウッドチップ坂路を17/F単走と15/F併走の
2本、本日はウッドチップ坂路を17/F単走と3頭併せでの15/Fの2本の
調教を行っています。
今日併せた2頭は来週にはトレセンに移動する馬なので、その2頭
相手にどの程度できるかが一つの目安でしたが、馬也でしまいを
しっかり伸ばして併入しており、いい状態に来ていると感じております。
これで脚元に問題なく週末を越せるようであれば一安心です。
馬体も更に引き締まってきた感があり、もう少し鍛えれば更に
状態が上がって行くレベルに来たと感じています。まずは週明けの
状態を見て調教師と相談をして参ります。

2019/10/25<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜・金曜にウッドチップ坂路を17/F単走と
15/Fを3頭併せで登坂させ、それ以外の日には屋内ダートコースを
キャンターで3〜4周の調教を行いました。
ウッドチップ坂路で調教を行うようになってから、更に馬が
変わってきました。脚元もスッキリしており、状態はかなり
良いところまできました。今日の併せ馬での調教でも3頭の中で
一番の動きを見せていました。ここ数週間は思い通りの調教が
できており、ようやく芯が通ってきたと思います。
育成としてできる事があまり残されていませんので、この後は
調教師と相談して移動までコンディションを落とさないよう
乗り込んで行きます。

2019/10/11<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜・金曜に屋内ダートコースをキャンターで3周させた後、
ウッドチップ坂路単走で15/F 1本の調教を行い、それ以外の日には
屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の調教を行いました。
先週もお伝えしましたが、思い通りの調教をこなせるように
なっており、脚元の不安も今はありません。かなり攻めておりま
すので、馬体も締まってきましたので現在は505kg前後になってお
りますが、痩せている訳ではないのでこの変化は心配ありません。
これ以上はガンガンやる必要はないレベルにきており、いつでも
移動できるので、調教師の指示を待ちながら調子を維持するよう
乗って行きます。

2019/11/08<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

ナンナは本日ファンタストクラブを退厩し、美浦トレセンに
向けて出発しました。

ファンタストクラブ:本馬は脚を痛めて休養を挟む事がありましたが、
育成馬ではナンナに起きたようなケースが多かれ少なかれあるのが
普通の事です。本馬は休養が成長を大きく促す事になり、最近では
イメージ通りの調教をこなせるようになって来たので、毎日やり
甲斐を感じながら進めておりました。
走るフォームは素晴らしく可能性を感じさせるものですので、今後の
トレセンでの厳しい調教に耐えてデビューを迎える事を心待ちに
しております。
非常に多くの会員様にお越し頂いた人気者のナンナが居なくなるのは
少し寂しく感じますが、今後の活躍を心より願っております。

2019/11/13<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

国枝調教師:ナンナは入厩後、少し落ち着かないところがありまし
たが、大きな問題となるようなところはありません。牧場で見た頃
よりも馬体が締まって状態も良い感じですね。気持ちも入って来て
いる様に思います。
到着後から早速ゲート練習を行っています。雰囲気は悪くなさそ
うなので、明日練習も兼ねて試験を受けさせる予定です。
状態も良さそうなのでゲート試験がクリアできてその後も順調で
あれば、年内1本は使いたいと思います。

2019/11/15<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

本日、無事にゲート試験に合格致しました。

(追記)国枝調教師:ゲート試験では素直に出てまず
まずの動きでしたね。まだ調教で早いところをやっていないので、
これからしっかり進めた上でいける様であれば年内行きたいと思います。

2019/11/20<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

美浦ウッドチップコース:5F | 72.1 -56.2 - 41.5 - 12.8 | 馬也
国枝調教師:ゲート試験後もバタつくことなく、元気に調教に
取り組めています。今日は入厩後の初めての追い切りを行いました。
古馬と併せており、反応良くしっかり動けていましたね。このまま
順調なら中山の2週目もしくは3週目あたりでのデビューで行けると
思いますので、しっかりやって行きたいと思います。

2019/11/27<近況>
在厩場所:茨城・美浦トレーニングセンター

美浦ウッドチップコース:4F | 53.4 - 38.5 - 12.3 | やや強め
国枝調教師:今日は併せた馬が競馬を使っている馬で馬場もやや
重い状態で外を回したこともありますので、手応えではやや見劣り
するところもありましたが、デビュー前の状態としてはいい感じで
動けていましたね。順調に来ていると思いますので、
来週12/7 中山5R 新馬戦(芝, 1800m)三浦皇成騎手で行こうと思います。

2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:ナンナ
原語/英文字 表記:Nanna
馬名の由来:母名より連想。北欧神話の女神の名前

ナンナがいよいよデビューです。
シルクではゴルシ産がなかったので、いきたかったこともあり
今年は2頭態勢でワラウカドはいってるけど・・・
まだハニーは勝ててません。
ナンナはどうなのかな。
応援にいきたかったけど、口取りもはずれ、電車が止まっており
明日は現地観戦するので、今日はおとなしく家でみます。
次のレース時、中山か東京なら応援にいけると思うので
それまで会えるのは我慢して、テレビで応援しますよ。
なんせ、勝てない・・・
今年は1勝しかしてないだけにね。
2時間半かけていって負けると帰りがさらにしんどいので(;^_^A
いつもならいくんだけどねぇ。
雨で電車で雪が降るかもなんて言われたら行く気がダウン。
口取りはずれでさらにダウンなので・・・。
とりあえず、可愛い仔なので、楽しみにしていますわ。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナンナ(2019/04/19~2019/09/06)

ナンナ所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/04/19~2019/09/06

ナンナ [父 オルフェーヴル : 母 ナン]

父:ゴールドシップ
母:ナン
母の父:High Yield
厩舎:栗東 国枝栄厩舎
性別:牝 毛色:芦毛
生年月日:2017年4月8日
生産:パカパカファーム

2019/04/19<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は他の3頭とは別メニューとしました。飛節に熱を持つ事は、
育成段階ではよく見られることですのであまり心配するものでは
ありませんが、無理をさせずに熱がなくなるのを待つことが大切な
プロセスですので、ウォーキングマシンと屋内馬場での軽めの運動で
調整しました。
本馬は馬場に入ると頑張って走ってしまうタイプですので、ちょうど
良いリフレッシュ期間にもなったと思います。
馬体重も492kgまで成長し、心身ともにリフレッシュしましたので、
来週あたりから徐々に運動量を上げていく予定です。
ここまでしっかり乗り込んでいますし、大きな怪我ではないのですぐに
ペースは戻ると思っております。
同時間に別メニューだったので馬房での写真のみとなります。
非常にリラックスして目に力もあり、調子は良さそうでした。  
anan_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :159 / 180 / 20.1 / 485 (8/28 9:00計測 )

2019/04/26<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週も他の3頭とは別メニューとなっております。飛節の熱はなく痛みもないようですが、
ペースを落としていたので今週は屋内馬場でダクと軽めのキャンターで
調整しています。
体調はすこぶる良く、飼い葉もしっかり食べているので馬体重も更に
増え497kgになっております。
リフレッシュ前は痩せていた事もあり、見た目の印象が大きく変わって
来ました。
休み明けの立ち上げ期間ですので、まずは再発しないよう徐々にペースを
上げて行きますが、真面目な馬ですのでペースアップできるようになった
後は心配していません。
ゲート練習は本馬も継続しており、駐立から出るところもしっかり
対応しています。

2019/05/03<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は屋内ダートコースをキャンターで2周の調教を進めました。
負荷を少しずつ上げて来ておりますが、特に問題なく順調に対応
できています。
リフレッシュ効果が続いていて、調教の負荷を増やしても馬体重は
少し増えており今現在504kgになっております。
動きも固さがなくなって来ておりますので、状態を見つつダート
コース周回数を増やし、その後に坂路調教の取り込みを進めます。
毛艶もよくなって来ており元気に過ごしております。

2019/05/10<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週から他の2歳馬とほぼ同じメニューに戻っており、角馬場での
ウォーミングアップ後に、火曜と金曜は屋内ダートコース2周を
キャンターで乗った後に、屋外のウッドチップコースの坂路17/Fで
それぞれ1本ずつ、それ以外の日は屋内ダートコースをキャンターで
3〜4周程度(2400〜3200m)での乗り込みを行いました。
馬体重は508kgになり体全体に余裕が出てきました。
乗り出した後も反動がないことから状態を見つつ坂路での強度を
上げて行きます。毛艶が良く、体調は良いのでこれからしっかり
乗り込んでいけると思います。

2019/05/17<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜に屋外のウッドチップコースで坂路2本、17/F単走と
15-15-13F併走、金曜には屋内ダートコース2周後に坂路15/Fを単走、
それ以外は屋内ダートコースを3周などの調教を行いました。
火曜はブロンテビーチと併せましたが、休んでいた分の緩さは
見られますが、しっかりブロンテビーチに食らいついており、
動きもまずまずだったように思います。坂路でも終いまで
伸ばせるようになってきているのですが、まだまだ筋肉も体力も
つけていける余力がありますので、これからもしっかり乗り込んで行きます。
馬体重 508kg

2019/05/24<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は大雨のため予定を切り替えて屋内ダートコースを3周、金曜に
坂路を2本、17/Fで単走と併走で15-15-13、それ以外は屋内ダートコースを
3周などの調教を行いました。
休み明けからすこぶる調子が良く、馬体がグッと成長してきており
休養が良いタイミングであったと感じております。
馬体重は512kgと4kg増ですが、筋肉が増えた分の体重増と見ています。
トモ周りにしっかり肉がついてきたことで走りもしっかりしてきました。
坂路での動きもしなやかさがあり、大きく動けるようになってき
ており、これから身が入ってくると動きはもっと良くなると思います。
*本日国枝調教師が来場し、本馬の状態を確認していきました。大き
くなったなぁというコメントと共に、秋の王道あたりでデビューかな
とコメントされておりました。

2019/05/31<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を単走で17/F、 
金曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を併走で15-15-13、
それ以外は屋内ダートコースをキャンターで3周などを中心とした
調教を行いました。
体が一回り大きくなったことで、調教に取り組む姿勢も変わって
きております。
もともと大人しい馬でじっと人を見るタイプでしたが、今はリラックスし
て余裕のある状態で毎日を過ごせています。
本馬は休養前後での印象が大きく変わってきており、育成場内での
評価も日増しに上がってきております。
特にトモ周りが成長してきたことで後肢を活かした動きを見せており、
スピードも出るようになってきました。乗り役からも柔らかく
乗りやすい馬でスピードもありそうだと報告がきております。
とはいえまだ全体的に幼さが残っておりこれから乗り込んで成長を
促す段階で、国枝調教師からも無理をさせず秋にという指示ですので、
焦らずじっくり乗り込んで行きます。

2019/06/07<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

火曜は坂路を単走で17/Fと15/F、金曜は屋内ダートコースを2周後に
坂路を単走で15/Fを1本、それ以外は屋内ダートコースをキャンターで
3周をメインとした調教を行いました。
まだ馬体面での緩さがあるのですが、坂路調教での走りは日増しに
良くなってきている印象です。体力がついてきて調教に余裕を持って
対応できていることで走りに良い影響を与えているようです。
大きめの時計を出す時には跳びの大きな走りを見せており、中長距離
での適性を感じさせます。
水曜にゲート練習を行いましたが、全く問題なく発馬まで対応で
きていました。この分であれば入厩までそれほど練習をする必要は
ないと思います。
飼葉もよく食べており脚元も問題なく順調です。

2019/06/14<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

かなり詰め込んだ調教をしてきましたので、今週は軽めの調教として
火曜・金曜はダートコースを軽めのキャンターで2周後に坂路を単走で
17/Fを1本、それ以外は屋内ダートコースでキャンター3周をメインとし
た調教を行いました。
本馬は調子が良い事もあり、坂路でもしっかり走っております。前向
きさが出てきて少し頑張りすぎたようで、若干体重を落としている様
子です。
本馬の動きそのものは良化しているので、コンディションを崩さな
いよう気をつけて進めます。
乗り役は背中の使い方がうまく、柔らかい走りをしていて少し長めの
距離の方が力を発揮しそうな走り方だと報告しております。
今週火曜に国枝調教師が来場し、本馬を確認して行きました。

2019/06/21<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路2本:1本目単走で17/F・2本目2頭併せで15/F、
それ以外の日には屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした
調教を行いました。
先週少し馬体重を落としているように見えましたが、少し軽めの調教
を行った事もあり馬体は戻りつつあります。
体力がついてきて多少の煩さは出てきていますが、競走馬には必要な
資質ですのでこれくらいでいいとは思っております。
調教での動きもしなやかなフットワークを見せており、日々良化し
ているように感じます。
とはいえまだ芯が通っていないので、体調を見つつしっかり負荷をか
けて馬体の強化を進めて行きます。
この時期は会員様も多く来場されており、可愛いという感想だけでな
く馬格・状態の良さを確認頂けているようです。

2019/06/28<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路1本単走で17/F、それ以外の日には屋内ダート
コースをキャンターで3周をメインとした調教を行いました。
火曜にセルフィーと並走で坂路を登坂しましたが、しなやかで大きな
ストライドで途中までセルフィーに負けない動きを見せておりました。
まだ緩さもあって筋力をつけていく段階なのですが、それでも目を
引く動きができるので、これからの成長が本当に楽しみです。ペース
としては国枝調教師のイメージ通り進んでいると思います。
他の2歳馬同様屋内ダートでの乗り込みで芯をしっかり作っていきます
ので、これからもじっくり乗り込んで行きます。

2019/07/05<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に
屋内ダートコース2周後に屋根付ダート坂路1本単走で15/F、それ以外の
日には屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした調教を行い
ました。
今週は火曜・金曜と大雨になり、ウッドチップ坂路は火曜の2歳馬の調教
後から使えない状況になりました。
今週も調子良く調教に取り組めています。坂路でもストライドの大きな
走りでしっかり走っておりますが、大雨での調教はそれほど経験して
いないので、火曜は良い経験になったのではと思っています。
かなり調教でも攻めているので、少しずつ筋肉もついてきているよう
ですが、まだまだここからパワーアップしたいですね。
芯が入ってくるのが楽しみなので、引き続きしっかり乗り込んで行きます。

2019/07/12<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、それ以外の日には屋内
ダートコースをキャンターで4周をメインとした調教を行いました。
馬体強化を念頭に坂路調教以外での乗り込みを増やしております。
坂路でも相変わらず調子良く乗り込めており、順調にきております。
これだけ攻めても馬体重はあまり変わっていないのは良い事ですので、
ここを乗り越えてスケールアップして欲しいと思っています。
馬体重は504kgですが、510kg〜520kg くらいになるともっと変わって
くるのだろうと思っております。

2019/07/19<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、
金曜は大雨になってしまったので坂路調教は行わず屋内ダートコース
をやや大きめのキャンターで3周の調教を行い、他の日は屋内ダート
コースをキャンターで4周をメインとした調教を行いました。
今週も順調に乗り込んでいます。目に見えるほどの変化はなく馬体
重も大きな変化はありません。今の時期を乗り越えていくと一段
スケールアップすると思いますので、継続してしっかり乗り込んで
行って筋力・筋肉量のアップを図りたいと思います。

2019/07/26<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

先週末より球節に熱を帯びていたので数日は調教のペースを
落としていましたが、今週頭に軽く腫れが見られました。本馬は
馬体の成長が著しい一方で、骨がまだそれほど固まっていない様子も
感じておりますので、今週後半は思い切って休みとしました。
今日の脚元チェックでは腫れはほとんど見られませんでしたので、
近々通常メニューに戻して行く予定です。
スピードのある馬の成長期にはこうしたケースは良くあることですので、
大きな怪我にならないように早めに対処することがしっかりとした
調教を進めるためにも重要と考えております。ここでの乗り込み量は
かなり多いと思いますので、このペースをできるだけ維持するためにも、
状態に応じて最良の判断をして進めて行きたいと思います。

2019/08/02<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

球節は週明けに獣医のチェックをしたところ腫れはほとんどな
く歩様での問題はありませんが、触診では若干痛みを感じている
ところが残っていたため、念のため今日まではウォーキングマシンでの
運動を中心に軽めの運動のみとしました。
問題ないところまできていると思いますので、この後乗り出したとこ
ろでの反応を見ながら通常調教に戻すかどうかの判断をして行きます。
こちらもかなり暑いのですが、体調は問題なく、元気に過ごしております。

2019/08/09<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

脚元は全く問題ない状態ですが、今日まで軽い運動としました。
乗っても問題ないのですが、休養も2度目なのでこの後をスムーズに
負荷をかけて行くためにも、少し長めの休養としました。しっかり
休養した分馬体の良化が見られ、馬房ではエネルギーが有り余って
きている様子を見せています。
国枝調教師にも報告しており、球節(の腫れ)はよくあることなの
で了解です、というコメントをもらっています。

2019/08/16<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週から屋内馬場で乗り出しました。乗り出した感じでは全く問題
はなく、木曜から屋内ダートコースをキャンターで2周させております。
馬体重は520kgになりましたが、運動量が増えてくるともう少し絞れ
ると思います。以前よりも背中周りがしっかりしてきて休養した効果
が見られます。
飼い葉もしっかり食べており、馬房内でも元気が有り余っていますので、
これからしっかり乗り込んで行きます。

2019/08/23<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週はダートコースをキャンターで2-3周させております。
ウッドチップの坂路は脚への負担も大きいので、ダートコースでの
乗り込みで馬体強化をしております。
屋内ダートコースは砂が深く適度に起伏もあるので、ここで長い距
離をじっくり乗り込むことは馬体強化にかなり適していると考えており、
通常メニューでも多く取り入れています。
ダートコースでの走る姿勢・動きは休む以前よりも良くなっており、
乗り出して間もないことを考えると改めてポテンシャルの高い馬だと
感じています。まだ芯が通っていないところがありますので、
乗り込み量を増やして馬体強化を進めます。
飼い葉もしっかり食べており、馬房内でも元気が有り余っていますので、
負荷上げて行くことへの心配はなさそうです。
*水曜に国枝調教師が来場し本馬の状態を確認しました。もう少し
鍛えたところで調子が良ければ移動を検討するとの事ですので、
しっかり育成するよう指示を頂きました。

2019/08/30<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っており、火曜と金曜は屋根付きダート坂路を17/F程度で2本登坂さ
せております。
休養が良いリフレッシュになったようで、最近の本馬はメンコをつけて
元気一杯に調教に取り組んでいます。
本馬の屋内ダートコースやダート坂路での動きを見ていると走りそうな
感じを受けますね。球節は今の所問題はないのですが、ウッドチップは
脚への負担も大きいのでしばらくはダート坂路で鍛える予定です。
馬体も大きくなり背中周りに力もついてきているので、脚元に注意
しながら負荷を上げて行きます。

2019/09/06<近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを
行っており、火曜と金曜は屋根付きダート坂路を17-15/F程度で2本登
坂させております。
今週もじっくり乗り込んできましたが、脚元の不安はほとんど見られ
ないので来週からは屋外の坂路コースでの調教が行えると思います。
特にダート坂路は砂を入れ替えたばかりで、砂が深く勾配もウッド
チップコースよりも厳しいので馬にとってはかなりタフなトレーニング
メニューになっておりますが、馬の状態が思った以上に良いのでスムーズに
登坂できていたと騎乗員が報告しております。
持っている素質は2歳馬の中でもかなり高いレベルにあるので、怪我に
は注意をしつつもう少し攻めて馬の状態を更に上げて行きたいと思います。


2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:ナンナ
原語/英文字 表記:Nanna
馬名の由来:母名より連想。北欧神話の女神の名前

途中頓挫があったりはしたけど、順調にきて
トレセンにも実はもう入っています。
ゲート試験も合格してるしね。
あとはデビューだけ。
可愛いだろうなぁ~早く会いたいです。


ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テイストオブハニー(2019/09/11~2019/10/03)

テイストオブハニー所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/09/11~2019/10/03

テイストオブハニー [父 オルフェーヴル : 母 スウィートアンドフローレス]

2019/09/04 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師:テイストオブハニー は明日札幌からトレセンに移動して参ります。
レース後はソエの触診で少し痛みを感じたようですが、一過性のもの
だったようですので現在は問題ないとの事です。前走惜しいレースで
よく走ってくれたので、まずはトレセンに戻ってから次の予定を
立てたいと思います。
asa_resize.jpg

2019/09/11 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師:先週末にこちらに無事戻ってきており、レース後に
見られた軽い痛みも一過性のものである事が確認できております。
1回使った上積みも感じられますので、今週いっぱいはそれほど
強くは行かずに、じっくり立ち上げて次走を目指そうと思います。
今日も坂路は15-15で行きました。
次走については現時点では阪神で使う事を念頭に置いております。

2019/09/19 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

栗東CW | 54.1 - 39.4 -12.9 |馬也
鮫島調教師:競馬から戻ってきて調教を進めたところ、
少しテンションが高いところが見られたので比較的ゆっくり
進めてきました。週明けくらいから落ち着いて来ましたので、
本日は2歳馬との併せを馬也で終えています。
デビュー戦で優秀な走りを見せてくれたので次走には期待して
おりますが、牝馬ですので気性面を少し大事に見て行きたいので、
もう一本追ってから出馬投票判断をしたいと思います。
*馬体はしっかり出来ているので、次走は次週辺りでも問題ないとの
事でしたが、来週の追い切り後の判断となりました。

2019/09/25 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

栗東CW 6F | 83.0 - 66.8 - 52.0 - 38.1 - 12.4 | 馬也
転載不可なのでコメント等は載せれませんが、状態はよいと
いう感じで書いてありましたわ。楽しみだなぁ。

2019/09/26 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師と現在までの状態を踏まえ、来週での出走を目指す
事としました。
鮫島調教師:テンションが上がった事により、昨日までメインの
調教を坂路ではあまり行わずに調整を進めてきました。昨日の
追い切りでの動きは良い事もあって非常に悩んだのですが、
調教のイメージにより近いコースで勝負したいと考え、
京都競馬で行く事としました。鞍上はまだ決まっていませんが
そちらも頑張りますので、もう少しお待ちください。

2019/10/03 <近況>
在厩場所:栗東トレーニングセンター

鮫島調教師より連絡があり、10/5 京都3R 未勝利戦 (芝 2000m)に
出馬投票をする事となりました。鞍上は岩田康誠騎手を予定しております。

武豊騎手含めて凱旋門にいってるからねぇ。
上位の騎手でなるべく抑えられたらと思ったら
岩田騎手か・・・。
ちゃんと乗ってほしいね。頑張ってほしいし、調子も良いみたいだし
期待してるんよ~。頭数少ないしね。チャンスだわヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テイストオブハニー、札幌5Rメイクデビュー札幌出走

テイストオブハニー所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/08/14~2019/08/09

テイストオブハニー [父 オルフェーヴル : 母 スウィートアンドフローレス]

父:オルフェーヴル
母:スウィートアンドフローレス
母の父:Unbridled's Song
厩舎:栗東 鮫島一歩厩舎
性別:牝 毛色:黒鹿毛
生年月日:2017年1月4日
生産:パカパカファーム

2019/08/14 <近況>
在厩場所:函館競馬場

函館W 5F | 70.8 - 54.6 - 39.8 - 13.2 | しまい強め
鮫島調教師:育成場でしっかり乗り込んできた
様子ですので、入厩後すぐに早いところをやっております。
先週末も追い切りを行っていますが、2本ともスムーズに
動けている様子です。行きたがるところもなく扱いやす
いという報告も受けており、順調に進められていると思います。
本馬を最初に見た時にはもう少しデビューが遅くなるかも
しれないと考えていましたが、この時期に北海道で戦える
状態に来ているのは喜ばしい事ですので、まずは1本使って
行きたいと考えています。
asa_resize.jpg

2019/08/14 <近況>
在厩場所:函館競馬場

函館W 5F | 69.7 - 55.3 - 40.6 - 12.9 |

2019/08/28 <近況>
在厩場所:札幌競馬場

札幌芝 5F | 69.7 - 52.9 - 37.5 - 12.0 | しまい強め

先週デビューかなと思ったら今週になりました。
ダートではなく、芝を選択。
楽しみだなぁ~芝デビューだと勝ったら夢が広がるからね。
東スポも◎が3つついてるし、調教もまあまあだしね。
枠が残念だったけど・・・。
楽しみなデビュー戦、勝浦騎手頼んだよ。

ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テイストオブハニー(2019/06/21~2019/08/09)

テイストオブハニー所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2019/06/21~2019/08/09

テイストオブハニー [父 オルフェーヴル : 母 スウィートアンドフローレス]

父:オルフェーヴル
母:スウィートアンドフローレス
母の父:Unbridled's Song
厩舎:栗東 鮫島一歩厩舎
性別:牝 毛色:黒鹿毛
生年月日:2017年1月4日
生産:パカパカファーム

2019/06/21 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

日連絡があり、テイストオブハニーは23日の函館競馬場での
検疫にて入厩を進めることとなりました。
ゲート試験クリア後を目指します。ゲートが問題なければその後の
様子をみてデビュー戦を検討して行きますが、育成場での
状態が良いので北海道にいる間には一度は使う予定で今回移動となりました。
asa_resize.jpg

2018/08/29 <募集時測尺>
[体高cm / 胸囲cm / 管囲cm / 体重kg] :164 / 188 / 21.0 / 543 (8/28 9:00計測)

2019/04/17 <募集馬名決定>
馬名:テイストオブハニー
原語/英文字 表記:Taste of Honey
馬名の由来:母名より連想。蜜の味

2019/06/21 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、
金曜に屋内ダートコース2周後に坂路2本:1本目単走で17/F・2本目
2頭併せで15/F、それ以外の日には屋内ダートコースをキャンターで
3周をメインとした調教を行いました。
今週もしっかり調教に取り組んでおり、坂路でも変わらずパワーの
ある良い動きを見せておりました。
体調も引き続き良いので鮫島調教師が本馬を早めに入厩させて使って
行きたいと判断頂いた事はこの馬にとって良いと思っております。
本日21日朝に連絡があり、23日の入厩検疫に間に合うよう明日の
夜退厩予定で進める事になりました。
こちらに来た当初は大型馬という事もあり時間がかかりそうだなと
いう印象がありましたが、良い意味でその期待を大きく裏切る成長を
見せた馬で、我々もこの時期に状態良く送り出せる事を嬉しく
思っております。
本馬の活躍を心からお祈り致します。

2019/06/23 <近況>
在厩場所:北海道・函館競馬場

テイストオブハニーは予定通り6/23の入厩検疫で手続きを済ませ、
現在函館競馬場に在厩中です。
しっかり乗り込んだ様子が伺え、今日からゲート試験に向けて軽く
乗り出して明日から本格的に調教を開始しますとのことです。
ゲート試験は今の所来週での試験を目安として進めるとのことですので、
続報が入り次第ご連絡致します。

2019/06/28 <近況>
在厩場所:北海道・函館競馬場

テイストオブハニーは予定を早めて本日のゲート試験に受験し、
無事合格いたしました。
デビューについてはこの後の調教をみて決定したいと思います
とのことです。

2019/06/30 <近況>
在厩場所:北海道・函館競馬場

鮫島調教師より連絡があり、本日の調教後に歩様にぎこちなさが
あったため、念のため血液検査をしたところスクミの症状と
判断される状態でしたので、一旦ファンタストクラブに戻り再調整を
図ることとしました。
入厩してすぐにゲート試験をクリアしセンスのあるところをみせて
いましたし、今日の調教でも良い動きをしていたのですが、ゲート
試験は心身共に負荷がかかりますので疲れが出てしまったのでしょう。
幸い北海道開催はまだあるので、ここで無理をさせずに
一度ファンタストクラブに戻って少しリフレッシュさせた上で再調整し、
札幌での出走に間に合えばと思っております。

2019/07/05 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

水曜にこちらに移動してきております。
輸送後すぐに点滴での補液とサプリメントを与えております。
スクミの症状は軽度のもので、おそらく血液濃度が上がったところでの
ゲート試験で消耗したのだと見ています。木曜には元気を取り戻して
いますので、軽く馬場で乗り出しました。
金曜の様子も問題なく、屋内ダートコースを軽めのキャンターで2周
ほどの調教を行っております。
調教後も落ち着いており元気ではあるものの、馬体面ではやや疲れが
見えるようなところもあり、大事をとって正解だったかもしれません。
結果として戻ってきましたが、一度入厩した経験は大きなプラス
材料であり、ゲート試験もクリアしているので、回復すればすぐに
競馬に向かえると思います。
ナンナもそうでしたが、一息いれる事で馬もぐっと成長しますので、
ここで更なる良化を目指します。
鮫島調教師とも話をしており、目処が立てば札幌で使って行きたいと
のことですので、そのつもりで進めて行きます。

2019/07/12 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に
屋内ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、それ以外の日には
屋内ダートコースをキャンターで4周をメインとした調教を行いました。
体調が戻ってきているので、先週末から他の2歳馬と同じメニュー
としました。
トレセンに入った効果が出ていて振る舞いが大人びてきており、
本日の坂路でもしっかりとした動きをしながらも、精神面での余裕を
感じるものがありました。
オンオフの切り替えが以前よりもできているように感じます。
本日早いところやったので、明日の歩様や体調を見て次週も
同じペースとするかどうかを決めていく予定です。
今日現在での体調は良好なので、この状態を維持しながらペースアップを
図って行きたいと思います。

2019/07/19 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で17/F、 金曜に屋内
ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、それ以外の日には屋内
ダートコースをキャンターで4周をメインとした調教を行いました。
今週も先週とほぼ同じメニューをこなしました。
馬房では大人しいものの、坂路に入ると気持ちのスイッチが入るあたり、
入厩して競走馬になってきたなという印象を受けます。
調教でもしっかり攻めていますので、体のラインも少しスッキリして
見えます。馬体重は553kgですが、函館競馬場から戻ってきたときは
548kgでしたので、少し体重を戻せています。おそらく競馬では
540kg代で育成では550〜560kgあたりが現時点でのこの馬に合った
馬体重なのだろうと思います。
体調はよく、馬体も胸前・トモあたりは良い肉付きでフィットし
てきているので、この機会を良い機会と捉えて首回りの筋力アップを
図りながら、いつでも声をかけて頂けるよう準備を進めて行きます。

2019/07/26 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜と金曜に坂路を17/Fおよび15/Fをそれぞれ併走で行い、
それ以外の日は屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした
調教を行いました。
本馬の体調は戻ってきており、入厩前に見せていた力強い動きも
戻ってきています。今日の坂路では乗り役が抑えきれずにしまいを
12秒台で走らせてしまいました。もう少し抑えて体の芯を鍛えたい
ところですので、次回は気をつけるようにします。
火曜に鮫島調教師から電話があり、札幌で使う予定なので入厩まで
しっかり乗り込むよう指示を頂いております。いつ声が掛かって
いいように、ギリギリまでパワーアップを図って行きます。

2019/08/02 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜と金曜に坂路を17/Fおよび15/Fをそれぞれ併走で行い、
それ以外の日は屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした
調教を行いました。
坂路調教で大きい時計を出すときはしまいを伸ばすことを重点に乗り
込みを行っております。
これだけの大型馬ですが、パワーだけでなくスピードも持っていそうな
走りを見せており、札幌であれば長めのところが合うのでないかと
見ています。気性面も入れ込みすぎず程よく乗っており、調子が
上がってきているように感じております。
暑い日が続いておりますが、元気一杯で過ごしており、声が
掛かるまでしっかり乗り込んで行きます。

2019/08/06 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

テイストオブハニーは明日朝の函館競馬場での検疫で
再入厩させることとなりました。
本日夜にファンタストクラブを退厩し、函館競馬場に移動致します。

2019/08/09 <近況>
在厩場所:北海道・ファンタストクラブ

今週は火曜に坂路を17/Fと15/Fそれぞれ単走での調教を終えたところで、
鮫島調教師から連絡があり、函館競馬場に再入厩の運びとなりました。
状態は前回の入厩前の状態と同じかそれ以上の状態であると思います。
正直、本馬を抑えられるうちの乗り役は少ないので、 この状態で
あれば入厩して稽古をつけてもらう方がより良いと思っておりました。
パワー、ストライドは魅力なので、しっかり折り合いがつけば
楽しみなレースをしてくれるのではと思っております。札幌での
デビューそして活躍を願っております。

おおおお~再入厩し、デビューまでいきそうです。
鮫島先生には今年初勝利を頂きました。
スフィアに続いてハニーもよろしくお願いいたしますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
エンドのことを大事に扱ってくれてた先生なので
ワラウカドで名前みたときは嬉しかったなぁ。
そして今年の募集馬の中にも名前がありました。
キズナ産なので、プライドと一緒に走ってたキズナが種牡馬入りも
嬉しかったし、プライドのように長く競走生活してほしいね。
鮫島先生はワラウカドで出資できるけど、シルクには名前ないのよね。
エンド以来頼んでないのかな・・・?
杉浦先生の名前もないし・・・。
和田正道先生が定年で引退してからは、現役で良い先生と思ってる
厩舎って鮫島先生を杉浦先生のところしかないのよねぇ。
杉浦先生シルクの馬預かってほしいのになぁ。


ビックカメラ.com



にほんブログ村 OL日記ブログへ

| ワラウカド2017出資馬 | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT